ge01
前々から気になっていたこのシリーズを今回からなんとなく始めてみる。
ま、例によって人の感想を読むなどした影響から手に取ってみたわけだけど。

Amazonレビューを見てみたら評価はそこまで良くないのが気掛かりではあるものの、
それって過去作ファンの愚痴が寄り集まった結果だと思うので、気にせずプレイ。

ちなみに、いわゆる“狩りゲー”は「フリーダムウォーズ」しかやったことがありません。

【スポンサードリンク】


そのフリウォと比べるのもあれだけど、爽快感がまるで違う点に驚いてしまう。
全体的な動きにスピード感があるから、なんだかんだで楽しいです。

でも、フリウォの場合、基本的には銃火器メインでプレイしていたので、
ある意味TPS的なイメージでやっていたから、あまり同じジャンルという感覚にはならないかも。

(キャラデザに関しては、フリウォの方が好きかもしれない)


というわけで、自キャラは以下のような感じになっております。
ge02
なんだか思った以上にキャラメイクでいじれるところが少ないようで、
他プレイヤーと多少なりとも被りそうな気がしてならないものだ(マルチする予定ないけど)

身長とか体型なんかも変えれたら良かったのに。
この辺の不満も多いんじゃないのかなぁ、シリーズファンの方達からしたら。


それから、武器の方は一通り使ってみた結果、ヴァリアントサイズにひとまず決定。

アーカイブのチュートリアル「戦術マニュアル」を見つつ、かなり悩んだんだけど、
やっぱり中二心をくすぐられる大鎌でいってみることに。そこそこ使い易い気もするしね。


しかし、かなりサクサクとミッションが終わる感じなんだなぁ、難易度1だから?
ge03
ストレスフリーで非常に宜しいんだけど、ちょっと今のところ簡単過ぎる。
まあ、同行者を減らすなりソロでやるなりして、自分で難易度を調整すればいいのだろうけど。

でも、大き目の敵と戦うとやっぱり楽しいですな。これが“狩りゲー”の醍醐味か。


それにしても、世界が荒廃しつつある舞台にも関わらず、
アイドル(歌手)といったような存在がいることに少し驚いてしまった。
ge04
むしろ、こういった状況だからこそ安らぎとして必要とされているのかなぁ?

過去の歴史には、人心掌握のためにそれらを利用するといった指導者もいたと思うので、
本作の彼女も、そんなすんなり芸能活動を全うできるなんてことにはならないのでしょう。




ゴッドイーター2 レイジバースト ファイナルコンプリートガイド (ファミ通の攻略本)
週刊ファミ通編集部
KADOKAWA/エンターブレイン
売り上げランキング: 3,125






Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »

Post Navigation