戦ヴァル01 コーヒーを飲めないイムカが変顔(?)をしている図。
17歳とかだと、そんなに飲む習慣はない感じだろうか?(自分がいつ頃飲み出したか思い出せん)

というか、戦時中ではあるものの、コーヒーやミルク、はたまたキャンディなんかまで
普通にお店で買えちゃうところが凄いものだ。まだ戦争が始まったばかりで疲弊していない??

戦争が長引けば長引くほど国内経済は打撃を受けそうだし、早く終わらせてほしいものですな。

Read More →

Pocket

戦ヴァル01 4章を進める前に、「断章」がいくつか発生したのでそちらを先に進めてみよう。
そのキャラの人となりも理解できるし、ポテンシャルも覚えたりするとのことで率先してやるべし。

まずは、アニカの断章。彼女は絡んできたゴロツキをボコボコにしてしまい、
過剰防衛の罪でネームレスとなったらしい。それだけで女性が懲罰部隊行きになっちゃうの!?

一方的に彼女が悪いわけじゃないのに、情状酌量の余地もないとは厳し過ぎでしょう……。
戦時中ということもあってなのか、ガリア公国という国自体が異様な感じがしてきちゃったなぁ。

Read More →

Pocket

戦ヴァル01 3章へ突入! 帝国相手に苦戦する義勇軍の援護に向かったネームレス。
その義勇軍というのは、なにやら戦ヴァル1の主人公が率いる軍だったらしく少し驚かされた。

3と1は時系列が一緒だという話は小耳に挟んでいたけれど、ちゃんと顔出しイベントがあるとはね。
DLCになっているというのは知っていたものの、本編にもしっかり出てくるとは素晴らしいですな。

ちなみに、彼らの上官であるエレノアさんに関しては、本作の説明書に載ってるパスワードにより
すでにユニット化していつでも使える状態に! でも、全く使ってません、アリシアがよかった……。

Read More →

Pocket

戦ヴァル01 2章に入り、本拠地の機能が色々と使えるようになりました。
装備を買ったり訓練を行えたりするなど、とにかくお金が掛かって仕方がないな。

ま、同時にフリーミッションも追加されているので、稼ぎたい人はそちらでという事なのでしょう。
正直、難易度イージーでやっている分には現状ほぼ無双できてる感じだし、ぼちぼちでいいのかも。

難易度を上げたい衝動があるけど中盤以降難しくなりそうな気がするので、一応このままでいいか。

Read More →

Pocket