ダントラ01 前回手に入れた種を清めるために、8つ目のダンジョンである「ラップル神殿」に赴く。
前作にもあったダンジョンだけど、マップ構造は変わっているし階層数も増えている模様。

1フロアしかなかったダンジョンなのに、ずいぶんと様変わりしまたものだ。
ギミック的には、前作の「地下水路」と同じような感じかな? なかなか探索甲斐がある。

雰囲気もずいぶんと神々しくなったり、いかがわしくなったり、異界化ってスゴイ。

Read More →

Pocket

ダントラ01 今回の舞台は「ホラムシャハルの里」

“とある種”はここでアイラーヴァタが守っているという情報を得てやってきたわけだけど、
あれ、アイちゃんって前作で封印したよねぇ? その後どういう経緯で再び里に戻ったのやら

その封印書は、イリーナ館長(魔神)が持っていたわけだし、
本作では皆が闇堕ちしちゃったから、その封印書が戻ってくる余地はなかったような……。

Read More →

Pocket

ダントラ01 竜宮城をクリアして、当初の目的であった結界の門へ赴くフリード一行。
そこで門番であるメフメラといきなりバトル! 心の準備をしてなかったので結構焦った。

ま、コネット戦を体験した後となると、それよりかは弱く感じなくもないですな。
メフメラ単体になった時のヘヴィロックプレスがなかなか厄介ではあるけれど。

でも、マヒとスロウが入るので、その両方が入った状態だとかなり楽に戦えるので問題なし。

Read More →

Pocket

ダントラ01 結界の門へ行く最中、運河を渡っている時に船が難破。
水中に投げ出されてしまったと思ったら、まさかの「竜宮城」に辿り着いた……だと!?

唐突におとぎ話的なガジェットを投入してきたものだ、最近CMでもその手の物が流行ってるしね。
そして、竜宮城と言えば乙姫様。その乙姫こそが前作キャラのコネットなんだそうな(マジかよ)

しかし、コネットの場合は特に性格が変わることなく、相変わらずの「怠惰の権化」な模様。
闇堕ちしててもここまで性格が変わらないのも珍しいですな(元々闇堕ちする素養があった?)

Read More →

Pocket