fate01 今回のルートでは、気付けば毎日イリヤと会っている感じだなぁ。
昼間に会うイリヤは普通の少女のようだけれど、それが無理したものだと知り悲しくなる。

士郎達にとってのちょっとした日常が、彼女にとっての非日常
初めからマスターとして育てられた者に、そもそも日常なんて存在しないわけだ。

「わたしに殺されたくないなら、先にわたしを殺さなきゃダメだよシロウ」
という言葉を屈託のない笑顔で発し、一気に現実に引き戻されてツライ気持ちになる。

Read More →

Pocket

fate01 凛から「柳洞寺にマスターがいる」という情報を得て、ひとまず探りを入れる士郎&セイバー。
前2ルートでは、最初どちらかが単独で柳洞寺に行ったものだけど、今回は2人一緒なのですね。

で、寺の本堂にて、血を流し倒れ伏している葛木先生を発見!
その傍らには放心状態のキャスターが……。まさかマスター殺し!? と思ったら違うらしい。

まあ、キャスターが恩人である葛木をどうにかするわけもなく、一体誰がこんなことを。
そんなことを考えている間に、一瞬でセイバーVSキャスターの決着もついてしまった(早過ぎる)

Read More →

Pocket

fate01 「聖杯戦争」が始まったというわけで、士郎&セイバーは他のマスターを探すために夜の町を巡回。
そうこうしているうちに、さっそく慎二&ライダーと鉢合わせてしてしまう!

「早っ!」とか思ったけれど、まあ彼らの釣り針に掛かってしまったということなのでしょう。
前2ルートでは、慎二から「協力しよう」と一応は提案されるのに、今回はいきなりバトルなのか。

しかしながら、セイバーの豪快な一撃により一瞬で勝負がつくなど、少し拍子抜けしてしまう。
え、ライダーって前はもっと強かったじゃんか! まだ魔力の補充が足りていない!?

Read More →

Pocket

ドラゴンズクラウン1.07
『ドラゴンズクラウン』 アップデート Ver.1.07の内容を公開 ~PS4『ドラゴンズクラウン・プロ』では最初から適用済~ | アトラス公式サイト

PS4版「ドラゴンズクラウン」発売に合わせて、何かしらアプデは来るとは思っていたけれど、
まさかインフラ関係だけでなく、色々な機能追加や改善が来るとは思いもよらなかったなぁ。

正直、ガチでやっている人ほど、マルチプレイなんてほとんど意味を成さないと思うので、
UIをさらに使いやすくしてくれたというのは、すんごい朗報なんじゃなかろうか、なんとなく。

(同行者が多くなるほど敵が強くなる仕様だから、ソロでダンジョンを潜る人は多いよね)

Read More →

Pocket