そういえば、「ケータイ小説」という言葉を最近耳にしないと思ったら、
また新たな媒体が登場したことで呼び名も新しくなっていたのですね、なるほど。

人気の程は相変わらずという感じなんだろうか? その辺も気になってしまう。

Read More →

Pocket


なんだか久々に志茂田さんの名前を見たと思ったら空き巣被害ですか、いやはや。
やっぱり犯人は著名人の事務所だと分かってて侵入するのかな?

事務所なら表札だって出ているだろうし、身バレしちゃうのかもしれない。

Read More →

Pocket


SFに限らずどのジャンルの映画を観ても、昔と比べたらずいぶんと進化をしたと感じるものだ。
個人的にはそんなに頻繁に映画って観ないタイプなので、たまに観ると驚かされてしまう。

特に洋画の進歩は非常に顕著だよね、ほんと素晴らしい。

Read More →

Pocket


林先生もほんと意欲的に活動をしているみたいですな。
まさに今が人生の絶頂期というくらいな勢いで頑張っているように見受けられる。

いつやるか? 今でしょ」をご自分でも体現しているということなのかもしれない。

Read More →

Pocket