Google Chrome(グーグル・クローム)のアップデートでもあったのか、気付けばブログの「記事レイアウト」に崩れが起きてしまっている模様(かなり軽微なものではあるけれど) 記事幅を鑑みて文字数を決めたり決めなかったりしているのに、ブラウザの自動更新の前では成す術なしか……。

(最初、ワードプレス側の更新かな? とも思ったけど、特に更新が来ていたわけじゃないのでブラウザ側で正解なのでしょう)


フォント自体は変わっていないようなので、「字間」が微妙に変わってしまっているパターンなのだろうか? ほんと、こういうのを勝手にやらないでほしいんですが。。。(自分素人なので、詳しいことは分からないけどね)

フォントだけなら変更すれば済む話なのに、今回のような微妙な変化は最高にめんどうだなぁ。ま、気付かない人は全く気付かないとは思うけれど、たぶん。


これを全記事修正しようと思ったら莫大な時間が掛かるから放置するつもりだけど、修正したらしたで再びアプデが来て更に変わる可能性もあるから、静観するしかやりようがないものだ(もどかしい)


検索アルゴリズムの件もそうだけど、あるゆる面でGoogleさんに支配されているように感じてなんとも言えない気分(なにやら、7割の人がChromeユーザーらしく、一強とかいうレベルじゃねぇ!)


【メモ】「Google Chromeのメモリが不足しています」というエラーが出た時の改善法

【メモ】Google chromeの読み込みが終わらないので“再起動”してみたら見事に改善








LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »

Post Navigation