ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル (通常版) (初回封入特典 プレイアブルキャラとして「吉良吉影」が使用可能になるDLコードがついた「川尻早人メモ」! 同梱)

★2013年9月5日の記事を再掲

僕自身も以前からのジョジョ好きということもあって、ずーーーっと期待しつつ発売を待っていたわけだけど、プレイしてみてジョジョ愛ではカバーしきれない残念さがあるとしか言いようがないですな。

なんかもう各所で「ストーリーモードが酷い、キャンペーンモードが酷い」とか言われ放題になっているので、いまさら僕が言うことでもないのかもなとは思うものの、ほんとに酷かったですと一応書いておきます。

【スポンサードリンク】

とても擁護なんて出来ない、普通にキャラを動かして遊びたいだけだと言うのに、遅延なくスムーズに遊びたいなら課金しなくちゃならないとか、ほんと意味が分からないよな。

なぜアーケードモードというものを作らなかったんだろうか? ランダムで敵キャラ10体ほどと対戦して簡易的なエンィングとか、そんな程度のもので良いというのに。開発中にそういった声が上がらなかったとは、とても思えないんですが。


ネット対戦もちょろっとしてみたけれど、自分のレベルと同程度の人と出会うことなくボコボコにされちゃったので、とにかく使用キャラの練習がしたい! と思わずにはいられないんだけど、上記の通り練習する場所がないのですよ……。

プラクティスモードで相手をCOMにするほかやりようがないのかもなぁ。でも、すぐ体力ゲージが回復するのでどれだけダメージを与えたか分からないし、終わりどころないというのが何とも言えない。


ただ、キャラのモデリングや原作再現度はほんと素晴らしいと思う。完全にキャラゲーだと割り切ってしまえば楽しめるのかもしれないね。割り切れる人ならストーリーモードだって何周も出来るのかも。

てな感じで、累計8時間程度やったところで飽きてまいりました。もしシステム・アップデートとかDLCでアーケードモードが搭載されるとかなったら、またやるかも。


>9/12追記。

キャンペーンモードのスタミナ回復が4倍速になったとのことで試しにやってみたんだけど、ずいぶんとストレスが軽減されそれなりに楽しくなってきたかもしれない。










Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »

Post Navigation