ファイナルファンタジーIV コンプリートコレクション

★2011年4月15日の記事を再掲

FF4、一体何度クリアしたかは分からないくらいやってるんだけど、今回もなんだかんだで面白かったです。

まあ今回はFF4本編よりもジ・アフター・イヤーズ目当てで買ったということもあり、一体どういう風に話が続いたんだ? というワクワク感を持ってプレイしたわけで。

いやぁ~正直、シナリオ的に言うと最後の辺までかなり情報が少なく、一体何が起こっているのやら分からないことばかりで、結構微妙な感じではあったんだけど、最後の黒幕(ラスボス)が出てきてようやくスッキリした、という感じでした。

【スポンサードリンク】

まさか、ここまでSFしてるとは思いもしなかったなぁ。本編の方も月に行ったりするから普通にSFしてるんだけど、上位生命体とか出してくるとは、個人的にはツボだったとしか言いようがない。もはやファンタジーどころじゃなかったね。


クリスタルの扱いも“人間の進化の過程を記録するもの”という設定が追加されてて、ちょっと取ってつけた感は否めないんだけど、でもなかなかアツかった。これらのガジェットって古典SFにも似たようなものが出てきたりするので、「おぉ!」と思った人も多いんじゃなかろうか。

でも、なんで謎の少女がリディアに似ていたのか、それとインタールードの話はどういう意味だったのか、その辺ががよく分からなかったなぁ。


それにしても、終章の初めはキツかった。自由にパーティを組めるようになったものの、使いたいキャラは軒並みレベル10代だったのでレベル上げにめちゃくちゃ苦労しましたとも(ちなみに選んだキャラは、セオドア・アーシュラ・ツキノワ・ポロム・リディア)

ここで、ゴルベーザやカイン・エッジなど最初からレベルが高いキャラを使って進めても本編の時と変わらないと思ったんで、なんとか必死に上記のキャラで頑張ったけども。


最後に、一つ難点を言っておくとすれば、やはり本編からのダンジョン使い回しが多すぎでしょう、どう考えても。本編をクリアしてからジ・アフター・イヤーズをやったので、正直かなりダレましたわ…。

物語的にもかなり一本道なので、作業感はかなりあったなぁ。でも、最後が良かったので良しとしますけど。




ファイナルファンタジーⅣ コンプリートコレクション 公式ガイドブック (SE-MOOK)
スクウェア・エニックス (2011-03-24)
売り上げランキング: 57,908


PSP「ディシディア デュオデシム ファイナルファンタジー(DdFF)」クリアしたよ、ギルガメッシュがほとんどストーリーに絡んでいないという悲しい現実……

PS「ファイナルファンタジー9」は神ゲーでした、主人公・ジタンの心理描写が素晴らしい!






Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »

Post Navigation