サモンナイト4

★2013年7月1日の記事を再掲

3をクリアしてから引き続き4をやってたんだけど、このたび約40時間ほどでクリア。なかなかのヴォリュームでした。

ネットとかで作品の評価を見てみると、システムは良いけどストーリーがいまいちなんていう話をよく見掛ける。でも、個人的には結構楽しかったけどなぁ、ストーリー。評価が高い3よりも4の方が好きかもしれない

【スポンサードリンク】


人間による召還獣に対して労働力としての支配問題とか、敵側の主張がぐさりぐさりとプレイヤーの心に突き刺さってくる感じが、なかなか考えさせられるところがあったように思う。

主人公のトラブルに巻き込まれ具合というのも凄いものがあるんだけど、それすらも恵まれた環境があってこそ解決が出来るというもので、そういった環境が周りにない者にとっては地獄でしかないよなと、敵側に同情を寄せてしまわなくもない。


そんな風に、主人公と敵側の立場逆転劇的な部分も多少あったり、主人公のバックボーンがそこに深く絡み合ってたりなんかして、ちょこちょこと驚かされる展開が定期的に起こっていた印象。

物語の骨子を考えると3と似通っている感じもするけれど、個人的には登場するキャラクターが3よりも4の方が好きな感じなので、やはり世間的な評価以上に楽しめた感じかもしれない。


それにしても3のデータを引き継いで始めたら、召還獣がある程度揃った状態になってしまっていたので若干戦闘がヌルく感じなくもなかったなぁ。あえて強い召還獣を使わないようにすれば良かったのかもしれないけど、有るんだから使っちゃうよねそこは。まあ仕方ないか。

ちなみに、ミントねーちゃんEDでした。主人公とどのくらいの年齢差があるのかが気になるところではある。




サウンドトラック「サモンナイト4」
ゲーム・ミュージック
クリエイティブ・アイディア・オブ・アソシエイツ
売り上げランキング: 8,156







Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »

Post Navigation