ガンツ)1
★2011年3月28日の記事を再掲

GANTZ 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)映画公開の影響ではなく、下の記事をたまたま見掛けて興味を持ち読んでみることにしてみた。



うん、なんというか、さすがに序盤も序盤なので、もう何が何やらよく分からない、何が起こっているのやら分からない、翻弄されるがままです。

設定に関しても細かいところがよく分からないので、面白いのか面白くないのかすらよく分からないとしか言いようがない。謎が多すぎだわ。

【スポンサードリンク】


でもまあ、突拍子もないところに引き込まれる感じではあるね。ターゲットである宇宙人?なんかも、少し変わったキャラクターを設定されてあるし、単なる勧善懲悪という構図でもなさそうな気がする。


それにしても、結構グロいとは聞いていたんだけど、まさかのっけから首が飛ぶとは…。たぶんだけど、個人的にこれまで読んできた漫画の中で一番グロいんじゃなかろうか。それぐらいの衝撃度はあったように思う。ま、読んでるうちに慣れるでしょう。


関係ないけど、きわどいシーンが露骨すぎて逆に笑えちゃうなぁ。これって掲載誌的に、時々そういうシーンをはさんでねって言われてるんだろうか?


★2011年3月29日の記事を再掲

GANTZ 4 (ヤングジャンプコミックス)なんか展開がすごいことになっているんだが。

た、田中星人ってビューティフルサンデーの方だよねぇ? やばい付いていけない、理解不能。ギャグとして描いているのか本気なのか、その辺もよく分からないから困惑してしまう…。


5巻から新メンバーが多数登場してきたけど、そちらにも有名人似の人が色々出てきたし、ギャグとシリアスが混在してて非常にもどかしく思えてくるね。でも段々と面白くなってきた。謎が謎を呼ぶという感じになってきたことだし。

それから、主人公の計がちょっとづつ主人公らしくなってきてるね。戦闘時のとっさの判断力はものすごいものがある。ヒーロー気分のようなものも感じ始めているみたいで、ガンツの世界こそが“自分を生かせる場所”という風な思考にシフトしたらしい。


それにしても、そろそろこのガンツの世界を誰が仕組んだのか、なぜこんなことに巻き込まれてしまったのか、などなど、ちょっとづつ説明ないしはそういったものを匂わすことしてくれないと、ものすごくモヤモヤが募ってくるんですが。

そういうのが今のところ一切ないから、どうしても突拍子もなさを感じてしまうよね。


そういったガンツの世界のことを多少なりとも知っていた中学生もやられてしまったし、これからも迷走が続いてしまうんだろうか…。









LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »

Post Navigation