ハイスコアガール 4
★2013年7月1日の記事を再掲

本巻から物語は高校生編へ突入。なんだか気付いてたら日高さんも立派なゲーマーになっていた。

『真サムライスピリッツ』の持ちキャラは橘右京であったり、『ヴァンパイアハンター』の持ちキャラはフォボスとか、思いっきり僕自身もかつて持ちキャラにしていたものと被っていて、俄然親近感を覚えてしまったわけで。

“昇りツバメ”とか懐かしすぎて身悶えました。


【スポンサードリンク】


中学生時ではガチャプレイではあったものの、何かしら天賦の才の片鱗を見せていた日高さん。それに加えて主人公・ハルオに振り向いてもらうためというモチベーションが加味されたら、そりゃあゲームの腕も上がるというものだわ。


日高さんはハルオのことを“己の世界にまっすぐなところに惹かれる”的なことを言っていたと思うけど、彼女自身も同じく、まっすぐ過ぎるし、一途だし、健気過ぎて何とも言えない気分になってくるものだね(大野さんもしかり)

そんなもんだから、ハルオの鈍感ぶりに多少イライラしてこなくもない。健全な一般男子高校生だっから、些細なことがあっても「あ、こいつ俺のこと好きなんじゃ?」とか勘違い甚だしいことも多いだろうに。ほんと天然記念物みたいなやつだなぁ、ハルオって。


大野さんと一緒にビジネスホテルに泊まっても、全くもって変な雰囲気になることもなく日常に戻っていくハルオ。彼にとっては大野さんという大きな壁を乗り越えるために、ストイックさが求められているということなのでしょう(彼の中では) まあ、ゲーマーの鏡といえば鏡と呼べる存在なのかもしれない。

関係ないけど、日高さんはロングよりもショートカットの方が良かったなぁ。




ハイスコアガール CONTINUE 4巻 ハイスコアガールCONTINUE (デジタル版ビッグガンガンコミックスSUPER)
スクウェア・エニックス (2016-07-25)
売り上げランキング: 2,267








LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »

Post Navigation