★2013年9月29日の記事を再掲

とある魔術の禁書目録 7巻 (デジタル版ガンガンコミックス)季節は9月となり新学期がスタート。この物語って夏休みが始まるところからスタートしたわけだから、まだ約1ヵ月しか経っていないわけか。それにしても色々あったものだよね。

その間、3回くらいは病院送りになってなかったっけ? 上条さん。ほんと大変な役どころとしか言いようがない(主人公ですから) そんな彼の前に転入生として“風斬氷華”なる女子が登場し、そこにインデックスと美琴も加わって、今回は思いっきりラブコメ要素が全開でありました。

【スポンサードリンク】


なおかつ、風斬の複雑なバックボーンとインデックスとの友情。

まさかこの漫画で涙腺がやられるとは思わなかったなぁ。インデックスと風斬の「明日も一緒に遊んでくれるよね?」「もちろん」というやり取りには、ほんとウルっと来てしまう。

敵として出て来た魔術師のシェリーなんかも、大切な友達を守りたかったという理由から事件を起こしたわけだし、今回はかなり友情推しということで、ベタではあるんだけど良い話だったかも。


それにしても、学園都市統括理事長なる存在が登場してきて、非情にきな臭い感じになってきたものです。上条さんらは手の平の上で踊らされている感じのようだし、「人工的な界」というワードも気になりますな。







Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »

Post Navigation