血潜り林檎と金魚鉢男 1
★2012年7月7日の記事を再掲

まずこの味のある絵柄が気になって読んでみることにしたんだけど、内容もちょっとシュールな感じでなかなか面白かった。

絵柄は可愛いにも関わらず、描写が怖かったりグロかったり、ダークな雰囲気な世界観。

個人的にはグロいのは得意ではないんだんだけど、何が起こるか分からない、何が起こってもおかしくない、そんな世界観に惹かれるものがあるね。

【スポンサードリンク】


金魚鉢男に血を吸われてしまった人間は金魚になってしまうという設定からして「なんで?」とかついつい思ってしまう。他にも色々と理解不能な事象がたくさん出て来るわけだけど、この漫画に関してはもう翻弄されながら読むに尽きる、そんな感じがしますな。


それにしても、車の中に金魚鉢男が侵入してくるシーンは結構怖かったなぁ。そのすぐ後の、フロントガラスに血がバチャッとか飛び散るシーンとか思わず「うわぁ…」と思わずにはいられなかった。

それまでに散々血とかは出てたりするんだけど、車との組み合わせで少し現実に戻されてしまって余計怖く感じるんだよね。他の人からしたらこのくらいでと思われるだろうけれど…。


2巻では野生の血潜りなんかも登場してたし、これから何が起ころうというのだろうか。続きが気になる。


新装版 血潜り林檎と金魚鉢男(1) (アース・スターコミックス)
阿部 洋一
泰文堂
売り上げランキング: 112,469







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Post Navigation