ふしげん01 最近、「不思議の亜空間」ばかり潜っているけれど、打開出来そうで出来ない辛さがある。
ここぞという時に事故ってしまうというか何というか、これも運の成せる業なのか……。

そんな中、今回は「持ち不」をやっていて、やる気が一気に低下してしまう事案など、
「これ以上進んでも無駄だ」と、見切りをつけたくなる状況を適当に書いていこうと思う(個人談)

ちなみに、以下は対策が出来ていないケースにおける事案なので、
「なんで、○○○○してないの? バカなの??」というお叱りは勘弁願います。

【スポンサードリンク】

     
  • 罠系、開始数歩で地雷・焼却・大爆発・腐敗・呪いのワナetcを踏んでしまう。
    とにかく、いきなり大事な「おはぎ」を台無しにされると泣きたくなる。
  •  
  • おはぎを沢山いれたスキマが、換金のワナでお金に
  •  
  • 漢識別で爆薬を飲んでしまい、おはぎ・札が壊滅(保存がないケース)
  •  
  • スキマを識別するため壁投げしたら「超爆発のスキマ」で、おはぎ・札が壊滅。
    (これは予め想定して、ある程度の距離を置いてから投げるべきではある)
  •  
  • 低層で、とりあえず装備したショボい武器が呪われていてた。

     
  • 雛ばかりの百鬼夜行(厄の吹き溜まり)を引き当てて、アイテムを呪いまみれにされる。
  •  
  • 響子に武器or防具を投げられ、装備してしまったと思ったら呪われていた。
  •  
  • 響子に「遺失物の札」を投げられ、各種有用なアイテムを地面に落としそのまま消失。
    (これはまだ1回しかされてないけど、なぜ消失してしまったのかが理解不能)
  •  
  • 中層まで来ても、開幕百鬼対策がまったく出来ていない(スカーレットマーカーなしetc)
  •  
  • 中層までも来ても、狂化や催眠の対策ができていない(それでも一応進めるけど)

     
  • 催眠を受けて、装備品を「変化のスキマ」に入れられてしまう。
  •  
  • 印を抜くため確保しておいた有用な装備を、穣子がおはぎにしてしまった。
    もしくは、水路地形で魔理沙に盗まれる(見切りをつけるほどじゃないけどモチベ下がる)
  •  
  • 10層くらいまで進んでも武器がまったく落ちていない。
    正直、防具が落ちてないとかの方がだいぶマシ。「木の枝」二刀流でも普通に戦えるし。
  •  
  • 基本、前作TODより装備品がかなり増えているので、「ゴミ装備しか引き当てれない!」
    というケースも少なくないのは確か(要するにバランスが悪くなった)
  •  
  • 前作だと、藍に育成した装備を吹っ飛ばされて消失することが頻繁にあったなぁ……。
    本作だと、重印なしでも足元に落としてくれることが多くて優しさに包まれている。


とりあえず、パッと思いついたのはこのくらいだろうか?
実際、やる気が著しく低下してもギブアップまではせず、とりあえずは進めてるけどね。

どん底に落とされても、そこから巻き返せる可能性がなくはないのがローグライクだし。
1%の可能性さえあれば、とりあえず進めてみるというスタンス(時間の無駄か?)


で、色々なトラブルに見舞われながらも、亜空間は自己最高の79階まで行けました。
ふしげん02 しかし、毎度のようにヘカーティアによる荒ぶったザコのせいで事故ってる気がするものだ。
ほんと「こいつさえいなければ!」と、いつも思ってしまう……。

(もう残りは20階程度なので、階段即降りでもいいくらいだというのに)

まさか、TODR追加組のザコがいない前作「亜空間」の方がクリアしやすい!?
でも、前作からいるザコは今回で一部弱体化しているから、難易度はどっちもどっちかも。




Vita「不思議の幻想郷TODR」プレイ感想(19)、“時の異次元空間”を初見でノーリセクリア!古井戸の中でも一番簡単な部類かも&“依姫の剣”をGET!

Vita「不思議の幻想郷TODR」プレイ感想(18)、“クロックリメインズ”クリア!新旧デザインの霊夢が並ぶという珍事






Pocket

2 Thoughts on “Vita「不思議の幻想郷TODR」プレイ感想(20)、“持ち不”をやっていて、やる気が一気に低下してしまう事案15選

  1. ペンテンション on 2018/02/02 at 22:44 said:

    コメント失礼します。

    ふしげんtodrはリセットがきく作品なのでどうしてもクリアしたいのであれば、
    死にそうor死んだ直後であれば電源を切ってその階の最初からやり直すこともできます。(自分はそんなズルを何十回駆使してなんとかクリアしました。)

    個人的に、そういうやり直しはずるいと思いながらも敵の出現パターンや階段の場所を覚えるというプレイは楽しかったのでありだと思います。

    参考になれば幸いです。

    • 管理人 on 2018/02/03 at 00:12 said:

      コメントありがとうございます。

      まあ、楽しければ何でも有りですよね。
      でも、自分はノーリセで頑張っていきたいと思います、完全に自己満足ですけど。

      プレイスキルの向上というのもカタルシスを覚える部分なので、上手くなりたいですねぇ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »

Post Navigation