ロマサガ02 一体いつになったら本筋のストーリーが進むのだろう? とか思っていたら、
ようやく各地で“七英雄”の影が見え隠れしてきて、ワクワク感が増してまいりました。

やっぱり、サブエピソード的なものばかり見せられても物語に入っていけないので、
作品としてのボリュームの兼ね合いもあるものの、色々バランスって重要なのだと感じてしまう。

「RPGは戦闘システムさえ面白ければそれでいい!」という人も少なくないのだろうけど、
個人的にはストーリーも楽しみたい派なので、その辺りはこだわっていきたいものです。

【スポンサードリンク】


ま、そんな感じで、七英雄スービエがバックにいるというギャロンを倒したり、
七英雄ノエルの部下だと自称している敵さんを倒したり色々進行中。


この七英雄ノエルの部下のハッタリ具合がなかなか面白かった。
ロマサガ01 こちらが皇帝だと知ったら、ビビッてしまうというコミカルなキャラ
こういう面白い敵はあまり倒したくないんだけど、襲ってきたので仕方なく撃破。

こういう弱そうな感じのやつほど強いんじゃない? と思いきや、普通に弱かったです。
全体的に難易度が高めなので、ちょっとホッとさせられる敵さんだったかもしれない。


現時点で、ザコでもドット絵が動くタイプも出てきたので、全く気が抜けないんだよね。
最初に遭遇した時「え、中ボス!?」とか思ったけれど、普通にザコだったという衝撃。

気付けば、ずいぶんと敵のインフレが進んできてしまったものだ。


それから、ついに七英雄の1人であるダンターグと相対することに!
(なんか普通にダンジョンを徘徊していて驚かされる、まったく)
ロマサガ04 なんの対策もなく出会ってしまったので、ひとまず後回しにしようと思ったものの、
他に新たなイベントも見つけられなかったから、仕方がないので戦うことを決意。

しばらく育成に励んでから戦ったけれど、いやぁ~、かなり強かった。


相手はグランドスラムやぶちかましなどの強力な全体攻撃を持っているので、
それを連発されてしまうと撃沈しちゃうから、それらをやってこないことを祈りつつバトル

こちらのダメージソースは、大剣技・清流剣で約900ダメージ、
「幻獣剣」固有技・咬竜剣で約1000ダメージを筆頭に、その他もろもろ。

10回くらい挑戦してたら、まったくグランドスラムをしてこない時があったので、
それでなんとか撃破できました、良かった良かった。

時々、相手が1ターン目から毎度999回復する時もあるので、迷わずリセット推奨。
自分が戦い易いパターンを見極めて全力を出していくのが一番なのでしょう、言わずもがな。


という感じで、このあと223年ほど月日が経ち皇帝継承することに。
ロマサガ04 今回は、武装商船団が候補に挙がっていたので、なんとなく彼をチョイスしてみた。
これまで全く使ってこなかった「斧」を頑張って育ててみたいと思う。




Romancing SaGa2 Original Soundtrack-REMASTER-
ゲーム・ミュージック
SMD itaku (music) (2014-07-16)
売り上げランキング: 4,987


Vita「ロマンシング サガ2」プレイ感想(3)、モブキャラ皇帝プレイがスタート!サバンナのアリを辛くも撃破

Vita「ロマンシング サガ2」プレイ感想(2)、キャラのステータス固定に軽く絶望してしまう&格闘家の面子を潰す






Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »

Post Navigation