ff3 今回から、FF30周年セールで購入した「ファイナルファンタジー3」をやっていきます。
もうちょっと寝かしておくつもりが、OPムービーを見ていると無性にやりたくなりプレイ開始。

ほんと良いOPだよね、冒険してる感がしっかり出ていてワクワクさせられる。
この頃のFFは、ちゃんとファンタジーしているという点も好感が持てるというものだ。

近作のFFだって、もちろんストーリーはファンタジーしているんだけど、
見た目がSFっぽいのが何とも言えない。もっとハイファンタジーらしさをプリーズ。

【スポンサードリンク】


ま、そんなこんなで、DS版以来の約10年ぶりの「ファイナルファンタジー3」
ほんとは何か縛りでも入れようかと思ったけれど、久々なので通常プレイをしていきます。

(※ちなみに、本作はPSP作品なので、スクリーンショットの類は一切ありません)


★見た目とは裏腹に初心者向けではない?
DS版の移植ということで難易度的にもヌルいかな? とか予想していたものの、
意外とダンジョン内のエンカウントが高かったりして、なかなか気が抜けないものだ。

なおかつ、ほんと序盤なのに石化の状態異常をしてくる敵さんも出てくるなど、
見た目とは裏腹にあまり初心者向けという感じではないのかもしれない、なんとなく。

そういえば、DS版のFF4リメイクも何気に難易度高かったしねぇ(特にボス戦)
FC時代のファンの方にも納得してもらえるものを目指したということなのかも。

(最近、本作を開発したマトリックスの元社員が逮捕されてましたね、なんとタイムリー)


★コマンドRPGでも育成が楽しい作品
でもRPGなので、レベルさえ上げればどうとでもなるバランスなのは変わりなし。
「敵の攻撃が厳しいなぁ」とか思ったら、黙ってレベル上げをすればいいわけだ。

本作は、レベル以外にも熟練度というシステムがあるのが特長的。
戦闘をこなしていくと、段々と攻撃ヒット数が増えたりするところが小気味よい。

こういうちょっとしたアクセントがあるだけで、
コマンドRPGでも育成が楽しく感じたりするものなのですよ。今プレイしても普通に楽しい。


やっぱり、FFといえば戦闘システムが代名詞なのかもなぁ、ドラクエとは違って。
ジョブシステムもFF1からあったわけだし、何気にドラクエよりも先を行っていたわけか。

(でも、ジョブなどはWizからの影響なのだろうけど、言わずもがな)


という感じで、現在ストーリーの方はエンタープライズをGETしたところまで進行中。
ジョブは、シーフ、戦士、白魔道士、赤魔道士という割とオーソドックスな感じです。




BRA★BRA FINAL FANTASY BRASS de BRAVO 3 with Siena Wind Orchestra
植松 伸夫
スクウェア・エニックス (2017-03-15)
売り上げランキング: 1,722


「FF生誕30周年記念セール」開催中(13日まで)ということで、PSP版FF3を買っておいた







Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »

Post Navigation