ff3 先月あたりから、ちまちまちまちま進めていた「ファイナルファンタジー3」をようやくクリア!
DS版は発売当初クリアしたので、PSP版は今回が初です。

去年のセールで購入して以来、インビンシブルをGETしたところでダレて投げ出すというのを
3回くらい繰り返していたので、今回なんとかエンディングを迎えることが出来て良かった良かった。

大体において、お金稼ぎとかが面倒臭くなって投げ出してたんだよね。
終盤の店売りの装備がほんと高過ぎる! 宿代の数百倍とか現実の物価に鑑みると少し疑問。

【スポンサードリンク】


ということで、今回は最初からお金を節約するプレイを心掛けて進めた結果、
インビンシブルをGETする頃には40万程度手持ちにあるという富豪っぷり。

これで問題なく良い装備品も買うことができ、滞りなく物語を進めることが出来ました。
ま、根詰めずに進めたのが一番良かったのだろうとは思う(そもそもストーリーは短いけど)


★ダンジョン内に宝箱があり過ぎないかい!?
しかしながら、ここからラストに掛けてのダンジョンにて、バシバシ強い装備がGET出来ちゃうので、
「序盤から頑張ってお金を貯めたのはなんだったのか?」という気持ちが無きにしも非ず。

せっかく高いお金を払って買った装備が、あっという間に拾った装備に取って代わられる現実
どんどん装備品が更新出来るのは嬉しいものの、若干有り難味が感じられないのが悲しいですな。

というか、ダンジョン内に宝箱があり過ぎないかい!? 一体誰が用意しているのやら……。
源氏やクリスタル装備が普通に拾えちゃうのが凄いところだわ、ほんと。


★ラスダンが長いというより、ボス連戦が物理的に時間が掛かる
そして、長い長いと有名なラストダンジョン「クリスタルタワー」をDS版以来に潜る潜る。
でも、ザンデ戦に行くまでに30分程度しか掛からなくて、思いのほか短く感じてしまった。

「あれ、もしかしてクリタワって、言われてるほどでもない?」と思ったのも束の間、
この後、ボスとの連戦が控えているので、それが物理的に時間が掛かっちゃう模様。

ザンデから暗闇の雲まで、ある意味ボスの6連戦みたいになるから、そりゃあ長いわ!
おまけに、途中セーブなしの負けたら即終了という緊張感。なかなか大変だったかも。


そんなこんなで、無事にクリア!
最終的なパーティは、たまねぎ剣士・忍者・導師・吟遊詩人という感じでした。

(たまねぎ剣士のジョブをGETした直後から先頭に配置していたので、軽い縛りプレイ?)




PSP「ファイナルファンタジー3」プレイ感想(2)、エンタメを消費すればするほど似たようなストーリーにぶち当たってしまうジレンマ

PSP「ファイナルファンタジー3」プレイ感想(1)、コマンドRPGでも育成が楽しい作品(熟練度システム)







Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »

Post Navigation