ポケモンBW2戦ヴァル3」が思いのほか超ボリュームなので、息抜きとしてポケモンを同時進行していこう。

今更ながら人生初ポケモン! 2Dドット最後の作品らしい本作をなんとなくチョイス。
これまで全くやったことがなかったけど、話のネタとして1作くらいは手に取ってみたかったんだよね。

昔、友達とかは普通にプレイしていたものの、自分はその時据置き派だったので興味なしであった。
でも、今やガラッと変わって完全に携帯機派となっているので、良い機会なんじゃないかな、たぶん。

【スポンサードリンク】


で、さっそくプレイ開始したわけだけど、こういう現代ファンタジーRPGも久々なので非常に新鮮。
たぶん、ペルソナ以外ではやったことないんじゃないかなぁ、個人的には。

なんだか、そこはかとなくマザー風味を感じなくもない(マザー自体もやったことないけれど)


あと、主人公やポケモンのデザインが可愛いのもさることながら、
モブキャラのドットや街並みとか全てが可愛く見える、可愛いが溢れている世界観が素晴らしい

純粋に可愛いもの好きな人には堪らない作品という気がするね、ポケモンって。
これは男の子だけじゃなく女の子もハマってしまうのも頷けるところかも(女性実況動画も散見)


★ポケモンはゲームとして大人が楽しめる?
そんな中で、当然「ゲームとして大人が楽しめるのか?」という疑問も出てくるわけだけど、
まあ戦闘に関しては普通に楽しいんじゃないかな? というのがファーストインプレッションです。

バフデバフゲーといった感じで、ちゃんと駆け引きがあるから理解が進むと面白くなってくる
各ポケモンのタイプを覚えるのは初心者だと大変だけど、見た目でなんとなく判断すればいいか。

(というか、戦闘中に図鑑の確認とか出来ればいいのにね、その点がちょっと不満ではある)


ストーリーに関しては、今のところ良いも悪いもないというか、判断できる材料がないというか……。
基本、ポケモンを育てつつ街をめぐってジムリーダーを倒すのが大体の流れなんだよねぇ?

「プラズマ団」とかいうのが出て来てはいるものの、アクセント程度にしかなっていない悲しさよ。。
ま、現状プレイ時間の大半が戦闘をしている時間となっているので、推して知るべし。

でも、いずれはストーリーも盛り上がりを見せてくれることを期待したいものだ、当然ながら。


そんなこんなで、現在ジムバッジを2つ手に入れたところまで進行中。
連れているポケモンは、フタチマル、ハーデリア、リオル、クルミルの4体となっております。

(正直、進化する前のミジュマルとかヨーテリーの方が可愛かったのになぁ、退化させたい)










Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »

Post Navigation