メルル01
なんだか急にアトリエ・シリーズがやりたくなってきたので衝動買いしました。
以前、PS3「トトリのアトリエ」をクリアしたことがあるので、今回はメルルをチョイス。

とりあえず3時間程度やってみたけれど、思いのほか盛り上がりに欠けますな……。
あっれー、トトリもこんな感じだったっけなぁ? なんだかほのぼの具合がスゴイです。

ほんとビックリするくらいに平和過ぎる世界観に、「これでいいの!?」と逆に心配になってくる。
直前までシュタインズ・ゲートをやっていただけに、余計にそう感じてしまう。

【スポンサードリンク】


今のところ、あまり物語の起伏がない感じなので、どうにも感想が書きにくいですな。

BGMなんかも、これでもかというくらいほのぼのしているし、こんな雰囲気のゲーム久々かも。
まあ、アトリエと言えば“調合”なので、とにかくそこを楽しむべきなのでしょう、そう思う。


とはいえ、キャラクターは言わずもがな可愛いです。特にケイナが良い、弱いけど。
メルル02
やっぱりキャラモデリングは素晴らしいものがあるね、トトリの時よりも進化しているようだし。
なんだかんだで、個人的には立ち絵よりも3Dポリゴンの方が可愛く見えるものだ。


その半面で、背景がちょっとショボく見えてしまうのが残念かもしれない。
これはVita版だからこんな感じなのか、PS3版でも同じなのか気になってしまう。
メルル03
でも、一応PS3版が発表されたのが3年前のことだし、当時もこんなものだったのかもなぁ。
正直、携帯ゲームとして見れば、このくらいでも問題ないと言えば問題ないけれど。


それにしても、相変わらず登場人物は美少女orイケメンホストという感じでなのですね。
ガチムチ系は武器屋のおっさんくらいになるわけか、なるほど。

できれば、もうちょっとバランスよく色んなタイプの人間を出してもらいたいものだわ。

テレビドラマとかでも、デブキャラ・ブサイクキャラという需要もあるわけだから、
主要人物たちを引き立てるためにも、上記のようなキャラも出すべきでしょう、やっぱり。


ま、というわけで、現在フアナさんによる“かわら版”が発行されたところまで進行中。
メルル04
飽きずに最後までプレイ出来るかちょっと心配な感じではあるけれど、
自分なりの楽しさというものを見付けつつ遊びたいと思う。




メルルのアトリエ Plus ~アーランドの錬金術士3~
ガスト (2013-03-20)
売り上げランキング: 862







Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »

Post Navigation