メルル01
「メルルのアトリエPlus」、なんとか1周目をクリアしました。

4年目(延長戦)以降になると、ストーリー上の明確な目標が無くなっちゃうこともあってか、
余計に単調さを感じながらプレイしていたんだけど、とりあえず投げ出さずにクリア。

5年目なんかは、ほとんど惰性でやっていたような気がする……。

【スポンサードリンク】


残りの2年間は、適当に開拓やミニイベントをこなしていくだけな感じで、
「これはちょっとキツいなぁ……」なんて思いながらプレイしておりました。

ほんと、もうちょっとストーリーに力を入れて欲しかった、そう思わざるを得ない。
メルル02
あまり深く考えず普通にプレイをしていたら、上のようなイベントスチルの回収なんかも
ほとんど出来なかったし、なんだか色々と消化不良な気分になってくる。

まあ、そもそも周回前提の作りになっているから、不満に感じるプレイヤーも少ないのかもなぁ。


でも、ストーリー性が薄い分、ある種“無心”になれる部分があると思うので、
そういった点に関しては悪くないのかもしれない。
メルル03
ゲーム好きの人の中には、「複雑なことを考えずにRPGがしたい!」と考える人もいるようだし、
その辺の需要は大いに満たしているんじゃなかろうかと、そんな気がする。

とにかく“平和な作品”、その一点に尽きる。
個人的には、割とセカイ系とかが好きだったりするので、合わなかったのかもしれない。


というわけで、「城での生活エンド」というノーマルエンド?を迎えて終了(約29時間でクリア)
メルル04
正直、仲間キャラの交友値が高いと個別エンドとかになると思っていたんだけど、
まさかそういうのが一切無いとはちょっと驚いた、残念。

「トトリのアトリエ」の時には、キャラ個別エンドがあったと思うのになぁ。
こういうのを無くしちゃうと、周回するモチベーションも下がると思うんだけど。


何というか、個人的には色々と勿体無いゲームだったなぁという感想を持ってしまう。
ほとんどキャラ愛で頑張るしかなかった感じだったかも。

ま、そのうち気が向いたら2周目をやってみますかね、錬金術師トリオとかで。


メルルのアトリエ Plus ~アーランドの錬金術士3~
ガスト (2013-03-20)
売り上げランキング: 993


Vita「メルルのアトリエPlus」プレイ感想(4)、なんとか4年目突入フラグが立った模様、なんだかんだでアトリエ・シリーズ難しい……

Vita「メルルのアトリエPlus」プレイ感想(3)、仲間が増えすぎて誰をパーティインさせるべきか悩む……(エスティさん激強)







Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »

Post Navigation