ロマサガ01 今更ながらにロマサガ2にハマってしまった自分。
やっぱり、ある程度コツが分かると俄然楽しくなってきて、定期的にプレイしたくなるものだ。

今回は引き継ぎなしで開始し、前回使わなかった槍・小剣・棍棒・弓+術で進めていこう。
序盤から低火力なので、強い武器や技がそろってくるまでが結構辛いなぁ……。

安定するまで剣使い1人くらい入れる? とも思ったけれど、一応このまま頑張りましょう。

【スポンサードリンク】


明らかに前回プレイよりも火力が足りていないから、1戦1戦に時間が掛かってしまう始末。
素振りで勝てるザコ敵も限られてくるので、自ずとWP・JPの消費も激しくなっている気がする。

前回、完全にタンスの肥やし状態であった「森の精気」とかもバシバシ消費。
この辺、年代が進むにつれ上限に達してたりするから、惜しみなく使っていくべきなのかも。

(しかし、WP回復アイテムこそ装備させて欲しかったなぁ、ボス戦で枯渇してしまうので)


それにしても、やっぱりこの全編2Dによるサクサク戦闘はストレスがなくて素晴らしいものだ。
(低火力で否応なしに時間が掛かるケースは別として)
ロマサガ02 ちょっと前に、なんとなくサガフロ2を起動してみたんだけど、
あの独特な視点移動のある戦闘に、テンポの悪さを感じてしまって結構ヤバかったです。

今となっては、以前あれだけハマったミンサガも辛いかもしれないなぁ……(視点移動すごいし)
結局、戦闘のサクサク感を鑑みたら、2Dが最強としか言いようがない、うん。


↑ 上記のような思考にどんどん傾いていった暁には、
もうレトロゲーしかしないオッサンになってしまうのかもしれない、そんな気がしてしまう。

でも、SRPGみたいに、否が応でも戦闘に時間が掛かるジャンルも結構好きだったりするし、
何が良くて何が悪いのかが、自分でもよく分からなくなってきたなぁ、う~む。

(もしかしたら、単純にドット絵が好きなだけということなのかもしれない、たぶん)


ま、そんなこんなで、現在コムルーン火山の大噴火を止めたところまで進行中!
前回、図らずも噴火させちゃったから、今回ようやくトカゲを仲間にすることができました。




Romancing SaGa2 Original Soundtrack-REMASTER-
Posted at 2018.7.6
ゲーム・ミュージック
SMD itaku (music)


Vita「ロマンシング サガ2」プレイ感想(11)、祝クリア!クイックタイムは使わず七英雄を撃破(リヴァイヴァ有能)

Vita「ロマンシング サガ2」プレイ感想(10)、ダンターグ&スービエをあっさり撃破!そして最終皇帝へ







Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »

Post Navigation