ソルト01 セールに来ていたので思わず購入、ダントラの息抜きにちょっとやってみる。
2Dダクソとも言われているらしく挫折する可能性も高いけれど、まあ楽しんでいこう。

いわゆる“死に覚えゲー”は「ホットライン マイアミ」で懲りたけれど、
良ゲーだという話は以前から耳にしていたので、お値段分楽しめたら良いんじゃなかろうか。

ちなみに、マイキャラは上のスクショみたいになっております、結構適当です。
なんかキャラデザが奈良美智っぽいね、この辺も日本のサブカルチャーに影響受けてたり?

【スポンサードリンク】


で、開始したわけだけど、いきなり見知らぬ土地に放り出されて何が何やらとなっちゃいますな。
「姫を探す」といった大雑把な目的はあるらしいものの、どこへ行けばいいのやら……。


しかし、色々と探索する楽しさは確かにあるものだ。
ソルト02 何をしていいのか分からないからこその手探り感、そういう楽しさがあるのかもしれない。
ザコを狩りつつちょっとづつ探索領域を広げていく。その辺の地道さがなんだかんだで面白い。

これにマップ機能があったらほんとに良かったのになぁ。
自分がどれだけ進んだかをパッと見で分かれば、ずいぶんとモチベが上がるだろうに。


それから、塩を捧げてレベルを上げるとスキルを振ることができるらしい。
ソルト03 正直、どういったタイプのキャラに育成していこうかなんて全く決めていないので、
この辺も適当にやっていきましょう。いちいちWikiとかで勉強するのもめんどくさいしね。

とりあえず、脳筋というよりは防御の方をガチガチにしていきたい、個人的に。


という感じで何となく進めていたら、ついにボスらしき敵と遭遇!(水被りの騎士・LV6で挑戦)
ソルト04 さすがにボスは強いなぁ、初見では一太刀も浴びせることができず撃沈しちゃったし。
1回のローリングでスタミナが半分減ったりするなど、ゲージ管理が結構大変ですな。

特に相手の魔法攻撃みたいなのが結構辛いものがある。
ちょうどスタミナが切れている時に放たれて、防御出来ないパターンが多いんですが……。


でも、5回目の挑戦時、探索中に拾った「爆弾」を使ってみたら結構ダメージが入ったので、
手持ちの5個全部使ってから戦ったら、なんとか撃破することが出来ました。

ここで全部使ってもいいアイテムだったのか分からないけど、背に腹は変えられない。
使えるものなら何でも使っていく精神じゃないと厳しそうなゲームだし、良しとしておこう。


そして、これからどうすればいいんだ? 全く説明がないじゃないか。。




PlayStation Vita メモリーカード 64GB (PCH-Z641J)
ソニー・コンピュータエンタテインメント (2013-10-10)
売り上げランキング: 146






【関連記事】

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »

Post Navigation