ソルト01 「沈んだ砦」という場所に来たものの、森のサンクチュアリ近くにもボスエリアがあったので、
まずそちらから攻略していくことにしてみた。ククラウケン・キュクロプス戦(LV23で挑戦)

見るからに脳筋といったボス。攻撃をガードしても一発でスタミナをゼロにされるから、
ローリング一択な模様。体が大きいし、相当近づいてロリしないと後ろを取れないのが辛いね。

そのロリも、相手による武器を引き摺るように繰り出す攻撃には当たっちゃうので、
ジャンプなども織り交ぜて回避しないとダメなのかもしれない(立ち回りを色々工夫せねば)

【スポンサードリンク】


8回死んで9回目の挑戦時、低火力も問題だよなと思い毒のエンチャ(ペスムッド)を試しに使用。
これが上手いこと機能したらしく、比較的楽に撃破できました。スリップダメージ最高!


続いて、「沈んだ砦」にてボスである偽りの道化とバトル!(LV26で挑戦)
ソルト02 基本、大振りな攻撃ばかりなようで、対処しやすいボスのように思う。
リーチは思いのほか長いらしく、避けたと思ったら当たってたというのが何回かあったけれど。

でも、2回目の挑戦で見事撃破! 死亡回数的に鑑みても、これまでで一番弱かった気がする。


それから、怪しげな道化師さんに遭遇して、「焼き印」を押してもらい新たな能力をGET!
ソルト03 これでフィールドを反転して歩けるようになったらしく、行ける場所が増えた模様。
以前行った場所にも関連した石碑(?)があった気が……、こういう時こそマップ機能が欲しい!

どうでもいいけど、この道化師さんって何者なんだろう?
ボスの“偽りの道化”とも関係があったりするのだろうか、その辺が非常に気になってしまう。


とまあ、そんな感じで、現在「嵐の城」という場所に到着し、あーだこーだとやっております。
ソルト04 この辺になってくるとザコ敵が強いったらないね。特に空中浮遊しているドクロがうざすぎる。

いいかげん手持ちの片手剣では火力が弱過ぎに感じ始めたので、グレートアックスに変更
これを両手持ちにしてみたら、かなり戦えるようになってきたように思う。

グレートアックスも片手で持てるものの、ローリングが重たくなるので仕方なく両手持ち。
両手持ちでも一応ガードは出来るみたいだし、片手剣より爽快感があって結構楽しいです。


スキル的に盾特化にしていこうと思っていたのに、なんだかんだで脳筋も良さそうだなぁ。




PlayStation Vita メモリーカード 64GB (PCH-Z641J)
ソニー・コンピュータエンタテインメント (2013-10-10)
売り上げランキング: 146


Vita「ソルトアンドサンクチュアリ」プレイ感想(2)、敵にやられるより落下死の方が断然多い今日この頃&“狂乱の錬金術師”を撃破!

Vita「ソルトアンドサンクチュアリ」プレイ感想(1)、ちょっとづつ探索領域を広げていく手探り感が面白い&“水被りの騎士”を爆弾で撃破!






【関連記事】

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »

Post Navigation