ソルト01 「嵐の城」の屋上付近にてクラウケン・ドラゴンとバトル!(LV37で挑戦)
ついにドラゴンが出てきてしまったか、やっぱりファンタジー作品と言えばドラゴンなのかも。

空飛ぶ敵というのも非常にやりにくいし、炎のスリップダメージも結構痛いものだ。
なにやらHPを1/4程度減らすと低空ジャンプで飛びついてくるなど、炎よりも対処しづらい。

でも、大振りな攻撃が多くパターンを覚えやすいので、4回死んで5回目の挑戦で無事撃破!
自分の予想よりも結構早く倒せたように思う(なんだかんだで斧の火力が素晴らしい)

【スポンサードリンク】


そして、盗賊の女性NPCから印をもらい、“三角飛び”が出来るようになりました。
うわぁ~、こういう2Dアクション特有のテクニックを今後要求されるようになるわけか……。

子供の頃とか横スクアクションが嫌いでほとんどやってないから、こういうの苦手過ぎる。


続いて、「紅の牢獄」という場所を探索。全体的に雰囲気が気持ち悪い場所だなぁ、ここ。
下に行かされたり上に行かされたり、結構ややこしい構造のようで迷いそうになってしまう。

敵も当然のように強いものの塩も沢山くれるので、レベルもモリモリ上がって悪くないですな。


それから、ボスである人間ノ樹とバトル!(LV47で挑戦)
ソルト02 ワナ有の足場を伝いながらのバトル? とか思ったら、
ワナ有どころか足場が崩壊して速攻で落下死してしまったんですが……。

これはヤバイ! ボスどうこう関係なく、落下死が恐ろしいボス戦!
見事に死因・落下死というのを繰り返してしまう、ほんとストレスの塊みたいな戦いだわ……。

ボスの攻撃で吹っ飛んで落下死というパターンもあるし、とにかく落下死ばかり。
こういう理不尽なのは止めてくれよ、ほんとに。高難易度とか関係ない辛さだと思うんだ。

一応、11回死んで12回目の挑戦で撃破出来たけれど、2度と戦いたくないボスかもなぁ。


さらに、「忘却のドーム」という場所を探索。
ソルト03 消えたり現れたりする床キターー!!
こういったものも2Dアクション特有のギミックという感じがするものだね。

ここでは三角飛びも駆使して進んでいかないといけないし、なかなか大変です。
ま、慣れてしまえば、どうという事もないっちゃないんだけど(しかし、落下は怖い)


その後、まだ全然探索し切っていないのにボスエリアに突入していまい、なし崩しに戦うことに。
ソルト04 不可触の審問官とバトル!(LV52で挑戦)

結論から言ってしまうと、初見で撃破することが出来ました(死亡なし)
なんだか思いのほか単調な攻撃しかしてこなかったので、割と対処しやすかったものだわ。

一応、HPが減ってくると攻撃パターンも変わってはくるものの、
攻撃範囲が多少広がったくらいの変化しかないから、非常に戦いやすかった気がする。


で、次はどうすればいいんだろう? まだこのエリアにボスがいるのかな。




PlayStation Vita メモリーカード 64GB (PCH-Z641J)
ソニー・コンピュータエンタテインメント (2013-10-10)
売り上げランキング: 146


Vita「ソルトアンドサンクチュアリ」プレイ感想(3)、初めて“焼き印”を押してもらうの巻&斧が爽快感あって楽しい!

Vita「ソルトアンドサンクチュアリ」プレイ感想(2)、敵にやられるより落下死の方が断然多い今日この頃&“狂乱の錬金術師”を撃破!






【関連記事】

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »

Post Navigation