ソルト01 “無血の王子”撃破後、予想はしていたけれど行き詰ってしまったので、
エラー回避のために後回しにしていた「ヘイガーの洞窟」に再び舞い戻ってまいりました。

「エラー怖いなぁ……」と思いつつ未探索部分を行ったり来たりしたものだけど、
今回は全くエラーになることなくボスエリアに到着。ヘイガーの剥製とバトル!(LV66で挑戦)

動き的に“水被りの騎士”っぽいとか思っていたら、いきなり銃をぶっ放してきて驚愕。
その火炎のダメージによって、最大HPゲージがゴリゴリ減らされるのが痛いったらないね。

【スポンサードリンク】


ゲージが短くなってしまうので、いくら回復しようがピンチに陥りやすいという悲しさ。
火炎耐性を上げて挑戦しても、どのくらい抑制できたのか分からない減りっぷりだったかも。

とりあえず、7回目で撃破出来たけれど、属性攻撃の恐ろしさを思い知らされた気がする


そして、ボスを撃破してGETしたカギを使い「悪臭の沼地」というエリアに到着。
なんだか毒のワナだらけで大変だな、ここ。毒耐性装備にしておかないと、普通に死ねますな。

エリア構造が原因で死ぬのって、敵に殺される以上にストレスが溜まるものだ(落下死も然り)


それから、ボスであるあの耐えがたき悪臭とバトル!(LV67で挑戦)
ソルト02 こいつも毒攻撃がやっかいな敵さん。
エリア構造的に予想は出来たはずなのに、“解毒剤”を装備し忘れてて悲しみに包まれる。

仕方がないから、回復を飲みつつゴリゴリとゴリ押し、あれよあれよと初見で撃破!
子分を出してくる以外は大した攻撃を持っていなかったのだろうか? 結構弱かったなぁ。


続いて、あーだこーだとさ迷っているうちに、再び「ジグラット」に到着。
ボスである干からびた王とバトル!(LV69で挑戦)
ソルト03 こいつも“ヘイガーの剥製”同様にして、火炎のスリップダメージが痛いボス。
使ってくる魔法の範囲も広いので、それなりの厄介さがあるように思う。

でも、思いのほかパターンが分かりやすいから、2回目の挑戦で無事に撃破!
攻撃範囲が広くとも、ボスの動き自体が遅ければ敵ではないという感じかもしれない。


その後、NPCから「推進の焼き印」をGET!
ソルト04朽ちた神殿を探すのだ。そうすれば答えが見つかるに違いない

↑ 焼き印だけじゃなく、まさか次の行き先まで教えてくれるとは思いもよらなかったものだ。
もしかして初めてなんじゃないかなぁ? どこそこに行けと親切に教えてくれたNPCって。

そもそも物語がよく分からないので、「答え」って何のこと? と思わなくもないけれど。




PlayStation Vita メモリーカード 64GB (PCH-Z641J)
ソニー・コンピュータエンタテインメント (2013-10-10)
売り上げランキング: 146


Vita「ソルトアンドサンクチュアリ」プレイ感想(5)、ヘイガーの洞窟で2連続エラーをくらい意気消沈……場所移動して“無血の王子”を撃破!

Vita「ソルトアンドサンクチュアリ」プレイ感想(4)、“人間ノ樹”戦というストレスの塊!高難易度とか関係ない辛さ






【関連記事】

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »

Post Navigation