ゼロスペ01 幻十郎戦が苦手過ぎる。両手に余るくらいしか勝てていないような気が……。
三連殺ぶっぱにどうにも当たってしまうので、そのあたりの対策が急務なのでしょう。

中強で出されるとめくられちゃうから、初めはそちらがキツいと思っていたんだけど、
1段目が当たった後に、D行動の“伏せ”でかわせることに気付いたので何とかなった。

ただ、弱で出されると連続で当たってしまい成す術なし……、どうしたものやら。

【スポンサードリンク】


まあ、弱の三連殺だとそんなにダメージも大きくないからまだいいものの、
あんまり当たっちゃうと相手が気を良くしてしまい、中強も織り交ぜてくるからキツいのですよ。

“伏せ”でかわせるとはいえ、毎回タイミングよく出せないからね、厳しいの一言。
その辺を見て取って三連殺を連発してくる人もいるし、初狩りされてる感がハンパではない


たまには勝てるが、幻十郎と連戦していると段々戦意を喪失してしまう。
ゼロスペ02 不意打ちを多用する狂死郎やらガルの方がまだ戦いやすいと思うんだ。
だいたい不意打ちを出してくるタイミングというのを計りやすいっちゃ計りやすいし。

(でも、不意打ちばっかりの人だとストレスしか溜まりません)


やっぱり、個人的には三連殺ぶっぱが一番怖いとしか言いようがない。
それと合わせて、ジャンプ大斬りの繰り返しとか、初心者っぽい動きなのに非常にやり辛いです。


ま、本作ほど攻める側にリスクが高いゲームもそんなにないと思うので、
相手に合わせる必要もなく、たまに待ってみるのも良いかもしれないな、なんとなく。

でも、待ち主体の人と戦った時のつまらなさったらないからなぁ……。
待ちが強い作品だというのは分かるけど、それ一辺倒な相手だと萎えてきてしまう切なさ。

自分がやられて楽しくない行動はしたくないので、やっぱり待ちは却下ですな、うん。


それにしても、特に目標もなくオンライン対戦をしているので結構飽きてきてしまった。
久々に集中して格ゲーをしていたので、そりゃそうか。しばらく放置しますかね。




Vita「サムライスピリッツ零SP」プレイ感想(7)、オンライン近況01・自分にしっくりくるサブキャラを見つけられない

Vita「サムライスピリッツ零SP」プレイ感想(6)、真のエンディングが思いのほか地味で拍子抜けしてしまった






Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »

Post Navigation