真田丸01 久々に真田丸をプレイしたら異様に楽しくなって来てしまい、お盆は無双三昧でした。
そして、何の気なしにPS STOREでDLCを確認してみたら、セールが来ていたので衝動買い。

コエテクがサマーセールをやっているのは知っていたけれど、DLCも対象だったとはなぁ。
でも、なぜか大河ドラマ・コラボDLCだけは対象外なようで、通常のDLC衣装を購入

ま、今回のDLC衣装って“色違い衣装”しかないから、セール時に買うのが正解なのでしょう。
むしろ、このセール価格こそが適正な気がしないでもないや。

【スポンサードリンク】


で、今回購入したのは、以下の通り。

・「くのいち」スペシャル衣装(いわゆるローソン衣装)
・「茶々」真田カラー衣装
・「稲姫」真田カラー衣装
・「甲斐姫」真田カラー衣装


くのいちは通常衣装も暖色系で、真田カラーと代わり映えしないからローソン衣装をチョイス。
今回、初めてローソン衣装を買ってみたけど、思いのほか馴染んでいて悪くないかもしれない。

戦国4無印・ガラシャのローソン衣装はかなり強烈だった記憶が……。
どうもあれを見ると、「くいだおれ太郎」を想起させられて仕方がないものだ。


それから、真田カラーの茶々もなんだかんだで似合っている気がする。
真田丸02 デフォだと金髪に青服で、父親の色味をリスペクトし過ぎているきらいがあったから、
赤服の方がそれなりに差別化が出来て良いんじゃなかろうか。

父親と母親のカラーを混ぜて、紫カラーでも良かったのでは? と少し思うものの、
それだと「どこ陣営の人間!?」という感じになっちゃうから却下ですね、はい。


続いて、真田カラーの稲姫さん。
真田丸03 個人的に、稲姫は青色というイメージが強いので、違和感があったりなかったり。
でも、信之が徳川勢になっても相変わらず真田カラーだから、稲姫が赤でも良いっちゃ良いか。


最後、真田カラーの甲斐姫。
真田丸04 甲斐姫も通常衣装とそこまで代わり映えしないものの、赤黒から赤白に変わったことにより、
ちょっと柔らかいイメージになった気がして、悪くないんじゃなかろうか、なんとなく。

ただ、「なぜ甲斐姫が真田カラーに!?」という違和感が当然出てきちゃうので、
そこは新キャラでもある佐助に真田カラー衣装を譲るべきだった気がするものだわ。


てな感じで、DLC衣装も購入してまたモチベーションも上がったことだし、
もうしばらく無双で遊んでいよう、そうしよう。




戦国無双~真田丸~ コンプリートガイド
コーエーテクモゲームス (2016-12-12)
売り上げランキング: 635


Vita「戦国無双 ~真田丸~」プレイ感想(12)、長期合戦回想でちまちまとレベル上げ作業&ようやく“勇将之極意”がLV14になったぞー!

Vita「戦国無双 ~真田丸~」プレイ感想(11)、レベル上げ作業の巻、“紀伊山地”道場でザコを狩る日々






【関連記事】

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »

Post Navigation