ドラクエビルダーズ01 セールだったんで、なんとなく気まぐれに購入してプレイしてみたけれど、予想はしていたものの速攻で挫折してしまいました(割と切ない)

まあ、テラリアを約8時間で投げ出し、マインクラフトを体験版の時点で挫折するほどサンドボックスを苦手としているので、さもありなん。やっぱり、自分には無理だったんだなぁ……。

「ビルダーズはストーリーがあるから、サンドボックスが苦手な人でも楽しめるよ」とはよく聞く話だけど、そもそもそのストーリーも基本「おつかい」だから、作業感満載で自分には無理であった。


【スポンサードリンク】


フィールド探索は割と楽しいと思う、しかし町で整地とかしていると途端にダレてきて大変だ。

テラリアとかでもそうだけど、頭を空っぽにして黙々とプレイする感覚と、ふと冷静になって萎えてきてしまう感覚が短い周期で交互にくる感じがあったりなかったり色々です。


やっぱり、この手のジャンルを楽しむにはそれなりの才能が必要なんじゃなかろうかと。クラフトの才能とかではなく、作業感までをも楽しむ才能、これがないことには絶対無理だわ……


とにかく、何をするにしろ「素材集め」が必須となってくるので、まずそこが楽しめないとなぁ。
ドラクエビルダーズ02 「素材集め」の付加価値として、従来のドラクエ同様モンスターを倒したら経験値がもらえるなど、キャラの育成要素があったならまだ頑張れた気がしないでもない

そういった部分にも「やり込み」を感じさせてくれたら、RPG好きとしてはモチベーションを保てたとは思うんだ。とはいえ、そもそも育成は本作の目的とは違うから、無くても仕方がないけどね。

製作者サイドからしたら、「その辺を求めるのなら、ぜひぜひ本編を遊んでください」と言われるだけだし、まったく反論はできません……。


というわけで、ゲーム内時間で21日、本作は1日10分らしいので、累計3時間半で挫折しました、非常に残念(ストーリーの進行度としては、ピリンちゃんの個室を作ったところまで)

これで余計にサンドボックスというジャンルに苦手意識が刷り込まれてしまった気がする。人がプレイするのを観るのは割と楽しいのに、自分でプレイするとほんと合わないものだわ。。




Vita「ドラゴンクエストヒーローズ2」プレイ感想(1)、DB初期ブルマに似ている“テレシア”で開始!敵のワラワラ感も申し分ないよ









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Post Navigation