ネルケ01 「メイン研究」を進めて“目薬”を作ってみると、皆の目的である「グランツヴァイトの樹」を発見!
なんだか思いのほか早かったなぁ、見付かるとしたらクライマックス辺りだろうと思っていたのに。

なにやら調査の結果、「強力な魔物を封じ込めるために樹が作られた」という話が突如浮上。
そして、封印が解け掛かっているとのことで、今度は「樹の封印の維持」が目的になっていくらしい。

なるほど、そういうパターンか。さすがに、「はい見付かりました、終了!」とはいかなかった模様。
これ絶対、封印が解けて魔物と戦う流れになるんじゃないの? そういう未来しか見えないわ。

【スポンサードリンク】


そんな中で、ネルケが探していた少し年上の男の子「ソルト」がロータスだったことが判明!
ネルケによる「賢者の遺物」に対する執着というのも、ある意味ロータスのせいだったわけね。


確か黒髪の男の子とか言ってなかった? と思ったら、遺物が爆発したせいで白くなったのか……。
ネルケ02 てっきり、魔物に襲われた精神的ショックとかかと思いきや、爆発のせいなんかい!
でも、未だに白髪ということは、爆発によるショックも結構大きかったということか、う~む。

ちなみに、ネルケはその爆発によってソルトが異世界に行ってしまったと思っているらしい。

「神隠し」とかじゃなく、普通に「異世界」という言葉が出てくる時点で、
そういったパラレルワールド的な物があると信じられている世界観なのですね、ここって。


ま、実際にそういうものがあるし、そこから人も来ている以上信じる以外にないのだろうけど。
この地にない技術をもたらしてくれるから、異世界人を巡って他国と戦争も起きてそうな予感。


あと、研究に「急報」なるものがあることを最近知りました。
ネルケ03 ふいに発生するアクシデント! 別の目的で使うはずだったピュアオイル20個が……。
こうやって、突発的に素材が必要になる時があるわけか。予め用意しておけないが結構つらい。

ノブヤボ等における災害や一揆みたいな感じなのかな?
もしかしたら、これらが発生する時期が決まっている可能性はあるけれど(初見なので分からない)


それにしても、「服飾店」を建築してみたら、販売不足で支持率が下がる一方で非常に切ない。
ネルケ04 そりゃあ、他業種よりも店舗数が少ないんだから売り上げも自ずと少なくなっちゃうんだけど、
それだけで、流通が滞っている判定されちゃうのは厳しいの一言ですな、ほんと。

頑張って服飾店を3店舗にして売り上げ2万くらいにしたら、支持率低下がようやく収まったけど、
なぜ他業種の売り上げと、ある程度均衡させないと支持率が下がるのかが理解不能かも

今後、新たに「薬屋」も建築出来るようになるっぽいけど、新規参入めっちゃ怖いなぁ、この街。


で、39ターン目が終了して、「課題6」を達成!(人口1万人以上)
サブ課題をしっかりこなしてたら7ターンほどで終わったし、まずまずの結果かもしれない。

そして、次の課題は「錬金術アカデミーを作ろう!」とのこと。素材集めに奔走させられるのかな?




アトリエシリーズ20周年記念 公式ビジュアルコレクション
KADOKAWA (2019-01-31)
売り上げランキング: 7,718


Vita「ネルケと伝説の錬金術士たち」プレイ感想(7)、1ターン終わらすのに平気で1時間は掛かるようになってきた(アーシャらが登場&課題5達成)

Vita「ネルケと伝説の錬金術士たち」プレイ感想(6)、“訪問”を疎かに出来ないけど“調査”もしたいジレンマ(アーランドの錬金術士たち登場&課題4達成)








LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »

Post Navigation