fe01烈火の剣」が面白かったので、今回新たに「聖魔の光石」をやっていきたいと思う。
評価の高い「封印の剣」としばし迷ったものの、目新しさの方を取りました。

見た目の雰囲気とか、烈火と封印ではあまり代わり映えしないからなぁ……。
その点、聖魔は新しいクラスがあったり、敵として魔物が出てきたり、色々違いがある模様。

評価の低さはFEガチ勢によるものだろうから、初心者は気にせずプレイするのが良さそうだ。

【スポンサードリンク】


ちなみに、難易度は「ふつう」でプレイ開始。
個人的には、ヌルくもなく特別難しくもなく、カジュアルに楽しめる難易度で悪くない。

ただ、“かけだし戦士”などの下級職がいるおかげで、時折ヒヤッとさせられることもしばしば。
こういう弱キャラを介護しつつ戦うというのも、いいアクセントになっているのかもね。

(基本、やってることは烈火と変わらないけど、キャラが違うだけで結構新鮮)


★ストーリーは今のところFEらしさを感じる(序盤)
ストーリーの方はというと、一応国と国との争いとなっているようで、今のところFEらしさを感じる。
烈火だと、戦争ではなく主に暗殺集団とのいざこざが描かれていたから、ある意味で異色だった。

でも、本作も魔物が絡んできたりするから、段々と異色な感じになっていくのかもなぁ、たぶん。
大陸内での争いが、気付けば世界の危機(セカイ系)に発展すると勝手に予想してみる。

(とはいえ、ペガサスとかがいる世界観だから、普通に魔物が徘徊してても特に違和感ないけど)


★いまいちパッとしないエイリーク
それにしても、主人公のエイリークはいまいちパッとしないですな、非常に切ない。
烈火のリンちゃんはあれだけキャラが立っていたというのに、どうしてこうなった……。

王女として育ってきたわけだから、“すごくいい子”になるのも理解できるけれど、
何かしら気が強いとか、弱虫だとか、そういったキャラ付けがもっと欲しかった気がする。

まあ、まだ支援会話とか全然見ていないから、そちらの方で本領を発揮しているのかもだけど。


そんなこんなで、9章までサクサク進んできて、ルート分岐でエイリーク編を選択しました。
なにやらフリーMAPで育成も出来るようになったみたいだけど、その辺はやらない方向で行きたい。

やっぱり、限られた経験値をどう分配していくかを考えるのもFEの楽しみ方だと思うのでね。




ファイアーエムブレム 聖魔の光石
任天堂 (2004-10-07)
売り上げランキング: 7,813


GBA「ファイアーエムブレム 烈火の剣」プレイ感想(11)、3周目クリア!(ヘクノー) 終章はレベッカ無双だったかも






【関連記事】

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »

Post Navigation