fe01 初見でフリーマップ&闘技場禁止で無事にエイリーク編をクリアしました。
聖魔は烈火よりも簡単と聞いていたけれど、縛りを入れていると普通に大変だったかも。

ステージ数が少ないということもあってか、15章に入った時点でCC出来たのは1人のみ。
敵の方は物量がどんどん多くなっていくし、上位職は出てくるし、なかなか厳しい戦いであった。

烈火だとステージ数が多いので、敵の物量も緩やかに増えていくのに対し、
本作はいきなりドドッと増えていく感じだから、やはりフリマ育成を前提としているのでしょう。

【スポンサードリンク】


仕方がないから、17章に入った時点でLV20に達していなくても皆CCして対処。
少しでもHPと防御を上げておかないと、広範囲魔法とかがほんとに怖い。


★終盤の敵の物量には驚かされるばかり
しかしながら、難易度「ふつう」だというのに、終盤の敵の物量には正直驚かされるばかり。
だいたいにおいて烈火よりもマップが狭い感じなのに、とんでもない物量(非常に窮屈)

それでいて索敵マップだったりもするし、なかなか骨が折れるものだ。
難しいというよりかは、敵が多すぎて作業的になってしまうのが残念としか言いようがない。

中盤まではバランスも悪くなく楽しかったんだけど、終盤は結構面倒くさいかも。
やはり、このあたりのバランスは烈火が最良ということか、両方触れてみるとよく分かるね。


★終章で詰んでいた可能性大(育成足りてない?)
そして、終章のリオン戦にて、育成が足りていないからなのか
大半のキャラが反撃で死ぬという攻撃予測が出てしまう……

一応、反撃を食らってもHPが1残るキャラが2人程度いたので、それで何とかなったけれど、
これはランダム成長の仕方によっては、ここで詰んでいた可能性大じゃないか、ヤバイ。

確か終章に入ってしまうと、もうフリーマップに戻れない仕様になってるっぽいので、
改めての育成も出来ないから、今後は念のため20章に入った時点のデータは残しておくべきか。


で、最後にラスボスである魔王フォデス戦に突入! まさかの動くラスボスで衝撃を受ける。
おまけに、いきなり一度に6ユニットも眠らされてしまって結構焦ってしまった。

でも、残りユニットで双聖器を使い攻撃してたら普通に倒せたし、そこまで強くはない気がする。
まあ、烈火のボスラッシュと比べたら相当楽なんじゃなかろうか、言わずもがな。


そんなこんなで、エイリーク編クリア! 次はエフラム編をやっていこう、そうしよう。




ファイアーエムブレム 聖魔の光石
任天堂 (2004-10-07)
売り上げランキング: 7,813


GBA「ファイアーエムブレム 聖魔の光石」プレイ感想(1)、序盤ストーリーはFEらしさを感じる&いまいちパッとしないエイリーク

GBA「ファイアーエムブレム 烈火の剣」プレイ感想(11)、3周目クリア!(ヘクノー) 終章はレベッカ無双だったかも








Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »

Post Navigation