クイーンズゲイト01
第10話に入り、ルート分岐で別れていた仲間が合流してきて一気にパーティが17人に!
そっかー、どのルートに行ったとしても最終的には全キャラ使えるということなのかな?

正直、ユニット多過ぎだけど、どうせ見た目が気に入ったキャラしか使わないから問題なし。
とはいえ、強属性5人、美属性8人、優属性4人といった風に、美に偏っているのが少し辛い

キャラデザ的にも使いたいと思うキャラが美に偏ってたりするし、ほんと困りものです。
実益を取るべきか、キャラ愛を取るべきか、ユニットの属性選択が非常に悩ましいものだわ。

【スポンサードリンク】


その上で、本作では一部の雑魚モンスターも仲間に出来る模様
それらも含めるとなると、1軍ユニットをどうすべきが更に悩むこと必至ですな。

でも、生かさず殺さず「部位破壊」しないことには仲間に出来ないので、結構面倒くさい。
当然マップ上にはボスもいるから、あまりのんびりと戦闘も出来ないし自分には難し過ぎる…。

フリーステージでも雑魚を仲間に出来る仕様なら良かったのになぁ。
(しかしながら、出撃数も限られているし、あくまでコレクションにしかならないけれど)


★レベル補正が結構面倒な仕様
あと、話には聞いていたけれど、敵とのレベル差による補正が結構面倒な仕様だね、これ。

敵に対してレベル2くらい負けていたら、かなり命中が下がってしまい大変。
逆にレベル2勝っているとほぼヌルゲーになってくるし、この辺の戦闘バランスが何とも言えない

敵よりレベル1ほど低いのがベストなんだけど、本作って割とレベルも上がりやすいからなぁ。
次のステージの敵平均レベル等を事前に知ることが出来たら、だいぶ遊びやすくなる気がする。

とりあえず、自分で難易度を調整するために、装備品を使わないなど色々工夫していかねば。


途中加入でレベルの低いキャラを育成するのにフリーステージは使うものの、
同時に出撃させた1軍キャラまで更に成長してしまうのが、少し厄介かもしれん(LV上がり過ぎ)


★第14話クリア後の分岐に愕然!
それにしても、第14話クリア後にも分岐があったわけだけど、
なんとなく選んだルートに、これまで主力として育ててきたキャラの8割がいなくて愕然!

「普通そんな偏り方します!?」と、ほんと目を疑ってしまった。
正直、リセットはしたくなかったけど、さすがに育成し直しの量がハンパではないのでリセット。

仕方なく前のデータに戻って、改めて別のルートに行くことにしました。
これはWiki等を確認して、事前にどのルートでどのキャラが来るか確認した方が良いのかもなぁ。


というわけで、第15話まで終了。






PSP「クイーンズゲイト」プレイ感想(1)、イロモノっぽく見えて割としっかりした作りになっている?(スパロボ風SRPG)

【メモ】PSPのデータをPC経由で新しいメモリースティックに移し変えてみた







Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »

Post Navigation