オウガ01 前回のうぃっちデネブ加入から引き続き、ようやく念願のクレシダを仲間にしたぞー!
まあ、W.O.R.L.D.を使ってフラグ立てした場所に戻れるし、意外と短時間で完了した気がする。

最近、RPGやり込みガチ勢の生配信をよく見ているから、その影響からモチベが高い状態を維持。
以前の自分だったら、ついつい面倒臭いと思っちゃうところだけど、変われば変わるものだ。

やっぱり、楽しそうにやり込んでいる人のプレイを見ると、そりゃあ影響を受けちゃうよね。
中にはオフゲーのやり込みを理解できない人もいるらしいけど、否定より無関心でお願いします。

【スポンサードリンク】


それにしても、クレシダ加入条件である「ガルガスタン人のカオスフレーム50以上」にする作業。
絶対大変そうだなぁと思っていたものの、実際やってみるとそこまで大変ではなかった気がする。


雇用したガルガスタン人を負傷させては蘇生するのを、ただただ繰り返すお仕事
オウガ02 どれだけやればカオスフレームが上がるのかがよく分からないので、
手持ちの「祝福の聖石」99個を使い切るまで、ひたすら負傷&蘇生を繰り返してみた。

↑ 複数の仲間で取り囲み作業するから、そんなに時間が掛からず完了したように思う。


このあと、ガルガスタン人の忠誠度を確認してみると、「好意的な意見…」に変化!
これで一応カオスフレームが41~60程度には上がっているらしいので、50以上あるのを願うのみ。

(正直、あんまり特定の人種のCFが上がり過ぎても攻略に支障が出るので、ほどほどで行きたい)




続いて、「クレシダ救出戦」に挑んで、無事にクリアし仲間に加入。
オウガ03 これでようやくニバスの子供が3人揃ったぞー! ぜひ死者の宮殿で対面させてみたい。
汎用ネクロマンサーと違って、パーティ加入時でも「屍霊術」を覚えたままなので有難いです。

でも、触媒が手持ちにあんまりないので、暗黒魔法をメインでやっていくしかないな、うん。
現状、我がパーティには暗黒をメインで使わせてる者がいないから、差別化出来ていて悪くない。


てなわけで、これで固有ユニットはDLCキャラ以外は全員集まったんじゃなかろうか、たぶん。
予想はしていたけど、「ガラスのカボチャ」集めの大変さとは雲泥の差だったものだ。

ほんと、あれを経験した後では、大抵のことは楽に感じるんじゃないのかなぁ?
でも、「死者の宮殿」等のレアドロップ狙いとかも結構大変なのかもしれない、なんとなく。

(てか、Wikiを読んでみたら本作のやり込み要素の多さに驚愕! マイペースでやっていこう)


タクティクスオウガ 運命の輪 Art Works (画集)
Posted at 2018.10.13
スクウェア・エニックス
スクウェア・エニックス


PSP「タクティクスオウガ 運命の輪」プレイ感想(20)、念願の“うぃっちデネブ”を仲間にしたぞー!そしてデニムの発言に衝撃を受ける

PSP「タクティクスオウガ 運命の輪」プレイ感想(19)、汎用5人旅04・祝クリア!(Lルート)ラストバトルは実質3人+回復で戦ってたけど倒せて良かった







LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »

Post Navigation