オウガ01悪い冗談はよしてくれないか? きみを軽蔑しなきゃならなくなる……

3章へ突入、ジュヌーンの入隊を拒否したら軽蔑されてしまった、なんでやねん!?
直前までデニムのことを「信じるに値する若者」って言ってたくせに、この言われようは無いわ。

あなた自身、ガルガスタンで民族浄化政策に加担していた1人なわけだし、
ウォルスタ軍が拒絶したとしても、それはそれで筋が通っていると思うんだけどなぁ、う~む。

【スポンサードリンク】


ちなみに、この後のヴァイス加入については拒絶できないようになっておりました。
アロセールやギルダスらは普通に拒絶出来たけども、さすがにヴァイスだけは無理だったか……。

(まあ、彼はデニムの側近としてイベントシーンでちょこちょこ顔出しだけはするしね)


それから、ザエボス将軍を撃破し、ガルガスタン王国が無事に消滅!
オウガ02 正直、3章くらいから「ヒーヒー言いながらのプレイになるのでは?」と思っていたのに、
意外にもほとんど苦労することなく進められているような気がする、全くの予想外。

ユニット5人だけの育成だから、通常プレイよりも短時間でサクサク進められているし、
もしかして、通常プレイよりも縛りプレイの方が逆に楽なのでは!? と錯覚するレベル。


少人数な分、各キャラに多く経験値も入ってくるから、常に敵とはLV差2くらいあるし、
12人出撃のところを5人で戦っていても普通に戦えちゃう戦力にはなっているのかもしれない。


そんな中で、3章における1番の鬼門は「ウェオブリ山」になるのかな? たぶん。
オウガ03 ドラゴンが6体出てくる上に、ターン経過で増援が来てしまうという殲滅マップ。
ここではクレリックにも「炸裂弾」を投げさせるなど、攻撃参加させないと結構大変であった。

それ以外はいつも通りの戦法で、ナイトに壁役なってもらいつつ、
後ろから弓や魔法でじっくり戦っていたら特に問題はなかったように思う、うん。

(↑ 基本、1章からこういう戦い方しかしていないし、それで普通に何とかなっている模様)


という感じで、無事に3章終了。意外と危なげなく4章まで行けちゃったなぁ。

当初、4章まで行けないと思っていたから忍者を育成していたけれど、
これは「ロンバルディア」を装備させることを見越してウォリアーに戻すべきかもしれん。




タクティクスオウガ 運命の輪 Art Works (画集)
Posted at 2018.10.13
スクウェア・エニックス
スクウェア・エニックス


PSP「タクティクスオウガ 運命の輪」プレイ感想(17)、汎用5人旅02・少人数プレイにおいては壁役がとにかく重要過ぎる(2章終了)

PSP「タクティクスオウガ 運命の輪」プレイ感想(16)、汎用5人旅01・最序盤はゲストが3人いるので苦労知らず&カノプーを門前払いするのは心苦しかった







Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »

Post Navigation