メタルスラッグ01 練習するにしてもコンティニューの回数制限を設けた方がいいのでは? と思い至り、
コンティニュー5回制限でプレイすることに勝手に決めました(クレジットで言えば6クレ?)

やっぱり、制限があった方が自分の成長具合が分かりやすくて良いかもしれないなぁ。
「どれだけステージを進んだか」で腕の上がり方が一発で分かるから、結構モチベが続く気がする。

無制限の場合、ゴリ押しでいくらでも進めちゃうし、緊張感がないのが玉に瑕なんじゃなかろうか。

【スポンサードリンク】


でも、制限有りだと、なかなか終盤のステージに辿り着けずに、その辺を練習出来ない欠点も有る。
ふいに終盤ステージに辿り着いても、敵の動きが分からずあっという間に撃沈という憂き目に……。

本作は思いっきり“覚えゲー”だもんなぁ、こういう時に面セレクト機能があったら万事解決なのに。


とはいえ、普通のシューティングゲームとかも、死んだら即コンティニューするのではなく、
再び最初からやり直したほうが上達するとか言われているし、なかなか悩ましいところですな。

ま、全ては自己満足以外の何物でもないので、成るようになればそれでいいか(いつかは飽きる)



以下は、コンティニュー5回でのステージ最高到達点(個人的メモ・9/4現在)

・メタスラX、5面・ヘリ×2の2回目のところ(2面クリアまでノーミスで行けたり行けなかったり)
・メタスラ3、4面冒頭(3面のボスが安定せずに消耗してしまう)
・メタスラ1、5面冒頭(イカミサイルにどうにも当たってしまう)



大体において、敵兵士がワラワラ出てきてグレネードとか投げ始めたら突破出来る気がしない。
一つの方向を集中していたら、別の方向から攻撃を食らってしまうことがしばしば。

やっぱり、画面全体を視野に入れておかないと厳しいのだろうね、こういった作品は特に。
点ではなく面で捉えなければ、避ける場所を見出せない。初心者にはなかなか大変な作業だこと。

(根詰めてやるより、少し間を置きつつプレイした方が記録が伸びやすい気がしないでもない)


それにしても、よくよく考えると、現在イージー・モードでプレイしているので、
難易度としては、まだ上にノーマルとハードが鎮座していることに驚愕してしまった……。

えぇぇぇ、一体どれだけ難しくなってしまうんだ、これ。
ネットにアップされてるノーミス動画とかは当然最高難易度なのだろうし、上級者さん凄過ぎ。




Vita「メタルスラッグコンプリート」プレイ感想(2)、メタスラXをメインにやり込んでいこう!&とりとめのない覚え書き

PSP「メタルスラッグコンプリート」プレイ感想(1)、セールで530円だったので思わず購入!死にまくるけどストレス溜まらない不思議







Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »

Post Navigation