テイルズ01
テラリア」が早くも飽きてきてしまったので、一旦別のゲームをしようと本作に手を出してみた。

今年の初め頃に一度プレイしていて、序盤で挫折しているんだけどね……。
今回はその再挑戦ということで、なんとかクリアまでいってみたいとは思う。

なぜ挫折したかといえば、とにかくイベント等の演出がショボいからという理由。
再挑戦にあたっては、その変はちょっと割り切ってプレイしていきたい。

【スポンサードリンク】


しかし、改めてプレイしても、やっぱり演出がショボいですな……。
PS2の「テイルズ オブ アビス」あたりを想起させられなくもない。

こういったショッキングなシーンなんかも、割とアッサリしているのが残念でなりません。
テイルズ02
Vita版なんだから、もうちょっと何とかならなかったのか?
と、初回プレイ時には思ったものだけど、今回はとりあえずその辺に目をつぶりつつプレイ。


しかしまあ、「テラリア」をやったすぐ後なので、ストーリー性があるというだけでも
純粋に面白さを感じるものだ。王道RPG、なんだかんだで入り込んでしまう。

時々、主人公・シングの真っ直ぐさに痛々しい思いを感じるものの、
こういったある種“少年ジャンプ”的な主人公というのも、たまには悪くないですな。
テイルズ03
でも、ヒスイに怒鳴られながら旅をするのが、ちょっと精神的に辛い……。
コハクのことを思えば彼の気持ちも理解出来るけれど、重たい気持ちにさせられるぜ、まったく。

テイルズ・シリーズって、比較的主人公が悪者にされるパターンが少なくない感じなのかなぁ?
個人的には、アビス以降の作品くらいしかやったことがないので詳しくはないけれど。


そんなこんなで、現在はガラドが仲間になったところまで進行中。
テイルズ04
なんだかすごく唐突に、しかも簡単に仲間として旅に同行してくれることになったものだ。
正直これは何か裏があるのでは? と、疑ってしまうレベルの加入っぷりだったなぁ。

しかも、こんな危険な場所に一人で何をしていたというのだろう、謎過ぎるオッサンだわ。




テイルズ オブ ハーツ R
バンダイナムコゲームス (2013-03-07)
売り上げランキング: 1,018






【関連記事】

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »

Post Navigation