テイルズ01
引き続きプレイしています、「テイルズ オブ ハーツR」

さっそくベリルが登場するなどしてきたけれど、初回プレイ時ではこのあたりで挫折しました。
どうにもこのキャラの舌足らずな喋り方、鼻にかかったような声が嫌過ぎるんだよね……。

だいたいテイルズ・シリーズにはお子様系のキャラって必ず出てくると思うけど、
他作品のキャラは許せてもこのキャラだけはちょっと受け付けないなぁ。

【スポンサードリンク】


なんだか狙い過ぎというか、露骨過ぎというか、そんな気がしないこともない。
見た目は別に悪くないだけに、ちょっと勿体無いものだわ。

まあ、好きな人はとことん好きなのだろうけど(彼女の喋り方も含めて)


で、物語の方は、結晶騎士とかいう宗教がらみの集団がちょっかい出してきたところです。
テイルズ02
このスクショのシーンは、いきなりシングが結晶騎士の連中に奇襲をかけるなど、
ちょっと主人公らしからぬセコイ攻撃をしかけているところ。簡単に跳ね返されたけれど。

それから、彼ら以外に“帝国軍”からも目を付けられてしまうシング。
びっくりするほどトラブル誘発属性を持っている主人公ですな。向こう見ずにもほどがある。


しかし、テイルズって騎士団だの宗教組織だのが必ずといっていいほど出てくるものだ。

やっぱり中世ヨーロッパ的な雰囲気がベースとしてあるからなのかなぁ?
王道なファンタジーを描くとなると、そういったガジェットは外せないのかもしれない。


ということで、現在イネスさんが仲間になったところまで進行中。
テイルズ03
こういう姉御肌という感じは個人的には好きです。
えげつない商売をしてそうだし、人使いが荒らそうではあるけれど……。

でも、なにか陰のあるバックボーンをしてそうな感じではあるよね。
スキットでの会話で、時々意味深な言葉をつぶやいているみたいだし。


それにしても、コハクが味噌好きだとは驚いた
テイルズ04
キュウリに味噌をつけて丸かじりするのは分るけど、まさかバナナにまでつけて食べるとは。
メインヒロインの好物としては何ともシブいところですな。




テイルズ オブ ハーツR 公式コンプリートガイド (BANDAI NAMCO Games Books)
キュービスト
山下書店
売り上げランキング: 24,398


Vita「テイルズ オブ ハーツR」プレイ感想(1)、演出がショボいけどたまには王道RPGも悪くない






Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »

Post Navigation