バイオリベ01 前回、エピソード1・クレア編をクリアしたので、今回はバリー編をやっていこう。モイラのSOSが届いていたらしく、父親であるバリーが単独で島に乗り込んだ模様。

「絶海の孤島」という感じだったけど、場所ってすぐに分かったんだろうか? それだったら、1人じゃなく多人数で来てくれたらよかったのにと思わずにはいられないんだが。

ちなみに、「バイオ無印」の実況動画は観たことがあるので、バリーという存在自体は知っております。人となりに関してはよく分かっていないので、ほとんど知らないのと同義だけど……。

【スポンサードリンク】


で、島に上陸した直後、ナタリアという白ずくめの少女と遭遇! ビジュアルが幽霊チックで若干ホラーなんだよな。。 白ずくめじゃなく黒ずくめであった欲しかった、なんとなく。

(しかし、この子も例の腕輪をしているのが、否が応でも気になってしまう)


そして、前回と同じく「謎の施設」を探索。ま、モイラ捜索のために来たのだから、そうなるか。
バイオリベ02 同じマップだから、探索する面白味が若干薄れるのは否めない

クレア編でマップ構造もそれなりに覚えていたというのもあるし、割とさくっと脱出まで漕ぎ着けられたような気がする。思いのほか敵さんも少なかったしね。

まあ、クレアらが敵を倒して回ったから、それが当たり前のように復活していてもおかしいっちゃおかしいので、敵が少なくて正解なのでしょう、ストーリー的には。


続いて、「通信塔」へ続く橋まで来たものの、壊れていて先に行けなくなってるし!
バイオリベ03 そっかー、モイラがジャンプした時に壊しちゃったんだっけ? なんてこった……。

あっさり到着というわけにはいかず、迂回路を通っていかないといけないらしい。初めて来た島なのに、そういった道とか分かるもんなのかなぁ、その辺が素直に凄いとしか言いようがないものだ。


しかも、こんな夜に森を抜けて行けってか!? いやぁ~、クリーチャーはともかくとして、森にはどんな動物がいるか分からないんだから、朝まで待ってからにしようぜ、ほんと……。

娘が心配なのは分かるけど、土地勘がないという怖さはなによりも勝る気がする。


案の定、道中では謎のクリーチャーと遭遇するはめに……(見た目が気持ち悪い)
バイオリベ04 バリー編では施設内が比較的簡単だっただけに、「通信塔」への道中で難易度を上げてくるということか、なるほど理解しました。

高火力のマグナムでなんとか捌いて進むも、それなりの物量が出てきて驚愕! 全てを処理せず、スルー出来そうなやつはスルーしていった方がいいのかもしれない、弾薬も足りなくなるし。

なにやらバリーが、「ウロボロスウィルス」とか何とか言っていたけど、これはゾンビとはまた違った個体なんだろうか? 明らかに人型とは違って見えるもんなぁ、う~む。


で、ようやく無事に「通信塔」へ到着!(エピソード1クリア) クレア編でのSOSが実は半年前のことだったと発覚したり、ナタリアの意味深発言など、ただただ翻弄されるのみ。






Vita「バイオハザード リベレーションズ2」感想(1)、セールで気まぐれに買ってみた、謎の施設を探索するドキワク感

Vita「絶対絶望少女 ダンガンロンパAE」プレイ感想(1)、序盤からしてかなりの絶望的状況!モノクマ(ザコ)も何気に強いです









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »

Post Navigation