うたわれ01 オシュトルとクオン、お互いに何を喋っていいのやら分からず、
かな~りぎこちない気まずい関係になってますな(あくまでも、現状の話だけど)

クオンは相手がハクだと確信していて、それで仲間の元に戻ってきたのだろうけど、
その決定的な証拠を突きつけるまでは、そんなに気安く接することが出来ないのしょう。

でも、気付けばウルサラがクオンを恋敵扱いにしていて驚愕! なんだかラブコメっぽいぞ

【スポンサードリンク】


あと、アトゥイがクオンに決闘を挑むなど、もしかしてトゥスクル皇女だと気付いてる!?
その辺ははっきり言及されなかったものの、こちらも正体がバレると大問題になりそう……。


それから、エンナカムイにとって重要な拠点がヤマトに落とされたので、奪い返すお仕事。
うたわれ02 大量の兵達が血の海になっていると思ったら、またしてもガウンジが暴れてるのか……。
途中それが2匹に増えてしまい「撤退するぞ!」となったところで、まさかのムネチカさん登場!

なかなかアツい展開ではあるんだけど、ムネチカさんの初期配置が離れていることもあり、
もうちょっとで仲間と合流出来るというところで、あえなく撃沈させてしまいました、残念。

でも、残りのメンバーだけで無事にガウンジ2匹を倒せたから良かったけれど。


ちなみに、ここでアンジュ&クオンも初参戦。さすがにアンジュは仲間の中で一番の火力だった。
なにやらクオンもヤクト並みの攻撃力になってるようで、明らかに前作より上方修正されてるね。

やっぱり、天子クオンは強くなくてはダメということなのでしょう、言わずもがな。


そして、本作の冒頭に出てきたクオンのお側付きであるフミルィルさんが再登場!
うたわれ03 虜囚であるムネチカさんを彼女が客人扱いとして厚遇していたらしい。
で、クオンのお世話をするためにエンナカムイへやってきたとのこと、そのまま合流。

なにやらトゥスクルでは「傾国の美女」と呼ばれているフミルィルさん。
露骨なお色気要員キターーー!! でも、「うたわれ」って、そんなにエ口くはないけどね。

正直な話、「ダントラ」と比べたら、作品自体がずいぶんと健全だとは思います、なんとなく。


あと、ストーリーとは関係ないけど、「ムネチカの試練」というシステムが解禁。
うたわれ04 プレイヤーに戦闘テクニックを学んでもらうという、トライアルモード的なやつ。
SRPGに慣れてない人向けな気もするけど、ステージが進めば難解なものも出てきそうですな。

こういうのって、ゲームの最初からあった方が親切な気もするんだけど、
まさかと思うが、まだストーリー進行自体が序盤とかだったりしないよねぇ??

結構遊んだ気になってたけど、まだまだ長いのかもしれないなぁ。






Vita「うたわれるもの 二人の白皇」プレイ感想(4)、天子クオンの物理の強さに戦慄する……&アンジュを鼓舞するハクの言葉にウルッときた

Vita「うたわれるもの 二人の白皇」プレイ感想(3)、ミカヅチに正体がバレてしまい、さあ大変!(鉄扇を使ってたらそうなるな)&仮面の適合者






【関連記事】

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »

Post Navigation