戦国無双4  (通常版)

★2014年5月4日の記事を再掲

初めて無双シリーズに手を出してみたんだけど、見事にハマってしまった。これまで基本RPGしかやらない人間だったものの、『ドラゴンズクラウン』やら『朧村正』などを遊んでみてアクションゲームも面白いと今更ながらに気付き、本作にも興味を持ったわけなのです。

個人的には歴史の中で言うと幕末が好きなので戦国時代の話はかなり疎かったりする。でも、歴史を知らなくとも雰囲気は伝わってくるので変に置いてきぼりにされることもなく、その辺も良かったように思う。

人間関係の複雑さという部分が特に興味深い。裏切りの連鎖のようにもなっていることだし、これこそが乱世、戦国の世ということなのかもしれない。

【スポンサードリンク】


戦国無双4 公式設定資料集あと、アクション面もかなりのお手軽仕様で、非常に取っ付きやすくて有り難かった。特に「神速アクション」の爽快感が素晴らしい。これのおかげでほんと無心にガチャプレイが出来て、リアルに時間感覚が無くなってしまう。こういう感覚はゲームでは久々に味わう気がするなぁ。

プレイアブルキャラもイケメン・美女ばかりではなく、ガチムチのおっさんとかもいることだし、色んな需要を満たしているようで、その辺も人気シリーズたる所以なのでしょう、たぶん。


ま、そんなこんなで、初プレイは地元広島の「中国の章」からやってみたわけなんだけど、厳島神社内で暴れまわれるとか楽しすぎる。地元民としてはなかなか感慨深いものがあるものだ。でも、なぜだか出雲の阿国さんとかも神社内に出てくるし、ついポカーンとしてしまうものだね。

他にも、おねね様がまさかの“忍者”だったり結構な衝撃。それ以前に、トヨタ・ReBORNのCMでは渡辺えりさんがおねね様役だったりするので、そちらのイメージを想起させられてしまい両者にギャップを感じざるを得ない。


何というか、色々と個性的なキャラばかりで面白いのは確かなんだけど、一応これらの歴史上の人物には現代に子孫の方がいらっしゃるんだよねぇ? その方々はこういったゲームのキャラについてどう思っているのか、ちょっと気になってしまうものだわ。

それにしても、「大阪の陣」などの難易度MAXのステージを“地獄”でプレイしたら、階級50でレア武器を装備してても余裕で死ねますな……。まあ、僕がアクション下手だからなんだけどね。


戦国無双 10th Anniversary キャラクター全集
光栄
売り上げランキング: 20,183


Vita「真・三國無双7 with 猛将伝」本作から入った者からしたら普通に神ゲー、年表を読んでるだけでも面白い!






Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »

Post Navigation