ニード・フォー01
先月、PS20周年のお祝いとして1日限定で無料配信されていた
Vita版「ニード・フォー・スピード モスト・ウォンテッド」を、今回プレイしてみました。

個人的には久々のレースゲーということで、ちょっとワクワクしていたんだけど、
なんだか結構操作が難しいですな。どうにも車体がフラフラしてしまい制御ができない……。

その都度ゲームシステムのアナウンスが入るものの、何がなんだかという感じ。

【スポンサードリンク】


適当に車を走らせていたら、いつの間にやら逆の車線に入ってしまっていたようで、
向かってくる車と正面衝突を何度も繰り返すなど、ちょっと萎えてしまうものだ。

気付けばこんな感じに車体がボロボロに……
ニード・フォー02
クラッシュするたびに、ムービー的な演出が入るのもめんどくさいね。


正直、こういったある程度自由度のあるレースゲーって今回初めて遊んだので、
何をしていいのやら分からなくなるから、あまり面白く感じないものです。

レースゲーと言ったら、普通にタイムアタックとかをするのが好きなんだけど、
本作ではレースをしていても邪魔な対向車とかが走っているので、ちょっとストレスかも。

道を走っていて、気付いたらいきなり車体の色が変わっていたりもしたし、
「一体何が起こっているんだ!?」と、説明不足なところも感じちゃいますな。


そんな中で、まさかF1マシンが道端に落ちているとは! その辺に驚愕してしまった。
ニード・フォー03
ちょっと乗ってみたけれど、トップスピードまで上がるのが結構早いのでなかなか面白い。
でも、言わずもがなカーブが曲がりにくくて扱いにくいものだ。

そういったスピード自慢のF1であっても、パトカーから容易に追いつかれてしまうなど、
ビックリしてしまう展開もしばしば。まあ、ゲームだからしょうがないか。


ま、そんなこんなで、やっぱり自分にはあまり合わないゲームという感じでした。
「セガラリー」などの普通のオーソドックスなレースゲーがやりたいなぁ。


EA BEST HITS ニード・フォー・スピード モスト・ウォンテッド
エレクトロニック・アーツ (2013-09-19)
売り上げランキング: 3,204


Vita「ニード・フォー・スピード モスト・ウォンテッド」がPSストアにて本日限定で無料配信中、これは太っ腹過ぎる!






Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »

Post Navigation